ニュース

生命科学研究科2回生・小島響平さんがThe 8th International Symposium on Metallomicsにて若手発表者賞を受賞しました!!

2022711()714()に開催された「The 8th International Symposium on Metallomics」(石川県開催)において、生物工学コース2回生の小島響平さん(所属研究室:応用分子微生物学研究室 指導教員:三原久明教授)が若手発表者賞を受賞しました。今回、小島さんは、Bacillus属細菌由来新奇メチオニンスルホキシド還元酵素の諸性質を解明し、多数の演題中、優秀な研究成果として評価され本賞の授与に至りました!


【発表演題】
Functional analysis of a novel molybdenum-dependent methionine sulfoxide reductase from Bacillus species

小島響平1、葛野侑香1、越智杏奈1、青野陸1、井上真男1,2、戸部隆太1、武田陽一1N. Tejo Prakash3、三原久明1
1立命館大学・生命科学部、2立命館大学・立命館グローバル・イノベーション研究機構、3School of Energy and Environment, Thapar Institute of Engineering and Technology

 
<受賞者コメント>

この度は、若手発表者賞という輝かしい賞を頂戴し、誠に光栄に存じます。温かくご指導いただいたお陰で受賞できました。この賞は、皆さまのご協力があってこそのものと思っております。今後も皆さまのお力添えを頂きながら、さらなる努力を重ねていきたいと存じます。
改めまして、担当教員の三原先生、青野先生、井上先生、武田先生をはじめ日々の研究をサポートしていただいている皆様に感謝申し上げます。


2022 No4小島響平さん

小島響平さん、受賞おめでとうございます!

学会に関する詳細は、こちらをご確認ください。
http://www.ism-8.jp/