ニュース

生命科学研究科1回生・芝本佳永さんがThe 8th International Symposium on Metallomicsにて若手発表者賞を受賞しました!!

2022711日(月)〜714日(木)に開催された「The 8th International Symposium on Metallomics」(石川県開催)において、生物工学コース1回生の芝本佳永さん(所属研究室:応用分子微生物学研究室 指導教員:三原久明教授)が若手発表者賞を受賞しました。今回、芝本さんは、バクテリアにおけるセレンナノ粒子排出機構を見出し、発表演題も多数ある中、優秀な研究成果として評価され本賞が授与されました!

【発表演題】
Biogenic extracellular selenium particles are wrapped within membrane vesicles in Escherichia coli
◯芝本 佳永1、越智 杏奈1、豊竹 洋佑1、青野 陸1、井上 真男1,2、今井 友也3、三原 久明1
1立命館大学・生命科学部、2立命館大学・立命館グローバル・イノベーション研究機構、3京都大学・生存圏研究所

 

<受賞者コメント>
この度は若手発表者賞を賜りまして、大変光栄に思っております。また,受賞に際しましてご指導ご鞭撻を賜りました、三原久明先生、越智杏奈博士、青野陸先生、井上真男先生、京都大学生存圏研究所の今井友也先生、酵素工学研究室の豊竹洋佑先生をはじめ日々の研究活動をサポートしていただいている方々に感謝申し上げます。今後も先生方のお力添えを頂きながら、さらなる努力を重ねて日々研究に邁進して参ります。

2022 No5芝本佳永さん

芝本佳永さん、受賞おめでとうございます!


学会に関する詳細は、こちらをご確認ください。
http://www.ism-8.jp/