立命館大学文学部 人文学科人間研究学域 哲学・倫理学専攻

哲学:2600年の偉大な知性の伝統

古代ギリシア以来2600年にわたって、最高の知性たちによってあらゆる学問の基礎として探究されてきた哲学。
今、混迷を深める現代社会において、存在、自己、生命、善などについて、原理までさかのぼって徹底して思考する力が求められています。

立命館大学文学部人文学科人間研究学域 哲学・倫理学専攻では、存在論や認識論などの伝統的な諸問題から、現代思想や応用倫理などの今日的課題まで、幅広い教育・研究活動を展開しています。

受験生のみなさんへ専攻紹介専修紹介

お知らせ

2015年2月24日
【国際シンポジウム「西洋・東アジアと漢字文化の出会い」のお知らせ】

来る3月8日(日)、立命館大学衣笠総合研究機構・白川静東洋文字文化研究所と間文化現象学研究センターの共催により、国際シンポジウム「西洋・東アジアと漢字文化の出会い」を開催いたします。
詳細につきましては、お知らせのページをご覧ください。


2015年1月27日
【現代思想におけるトポロジー研究会主催・藤岡俊博先生講演会のお知らせ】

来る3月2日(月)、現代思想におけるトポロジー研究会の主催により、藤岡俊博先生(滋賀大学准教授)の講演会を開催いたします。
詳細につきましては、お知らせのページをご覧ください。