• HONORS PROGRAM
  • 世界へ挑め!〜国際社会を創る担い手になろう
  • 宮家邦彦氏
  • 岡本行夫氏

NEWS

立命館大学では、モチベーションの高い優秀な学生を励まし、難関進路への挑戦をサポートするために「オナーズ・プログラム」を正課外で立ち上げ、国際社会でのキャリア形成を目指す学生に対して、岡本行夫客員教授、宮家邦彦客員教授を中心とした人材養成プログラムを2005年度から本格的に開講しています。

日本を代表して国際社会で活躍するためには、学力や知識、経験はもちろんのこと、幅広い教養や良識、倫理観、想像力、包容力などの能力が求められます。本プログラムでは、岡本行夫客員教授、宮家邦彦客員教授の指導の下、本学の諸機関とも連携して、これらの力量を総合的に高める取り組みを行い、本学の出身者であることに誇りと自覚を持って、国際社会で日本を代表して活躍する人材を育成することを目指したいと考えています。

スーパーバイザー

岡本行夫客員教授(外交評論家・岡本アソシエイツ代表)
宮家邦彦客員教授(国際情勢アナリスト・株式会社外交政策研究所代表)

プログラムコーディネーター

石原直紀  国際関係学部教授
德川信治  法学部教授
薬師寺公夫 法務研究科教授

全体運営

共通教育推進機構

このページの上部へ