TOPICS

  • 男子サッカー部

  • SPORTS

  1. home
  2. SPORTS REPORT & TOPICS
  3. 藤井智也選手がJリーグ・サンフレッチェ広島に2021年シーズンより加入内定

藤井智也選手がJリーグ・サンフレッチェ広島に2021年シーズンより加入内定

写真提供:立命スポーツ編集局
写真提供:立命スポーツ編集局

 1月20日、体育会サッカー部の藤井智也選手(法学部3回生)が、Jリーグ・サンフレッチェ広島に2021年シーズンより加入することが決定しました。

 藤井選手は、岐阜県立長良高等学校から体育会サッカー部へ入部。50m5秒9という俊足とスタミナを兼ね備え、縦横無尽にサイドを駆け巡るサイドアタッカーです。縦への推進力に優れ、サイドからスピード感あふれるプレーで数多くのチャンスを生み出す選手で、これまでにU-19全日本大学選抜や関西学生選抜にも選出されています。
2020年シーズンは、体育会サッカー部でプレーを続けながら、サンフレッチェ広島でリーグ戦にも出場することができる特別指定選手としてプレーする藤井選手。「立命館大学を総理大臣杯、インカレ出場に導いて、日本一を目指したい。また、サンフレッチェ広島の一員として認められ、迎え入れてもらうために、Jリーグでの結果も求めていきたい」と2020年シーズンの決意を語ってくれました。

藤井智也選手 コメント

 2021年シーズンにサンフレッチェ広島へ加入することとなり、プロとしてのスタートラインに立てることを、うれしく思います。自分の可能性を信じ、これまで支えてくださった指導者、チームメイト、そして家族には、感謝しています。“謙虚さ”を大切に、試合に出て、得点やアシストなど目に見える形でインパクトを残せるプレーヤーとして活躍できるよう頑張りたいと思います。

関連情報

ページトップへ