スポーツ健康科学部オンラインテスト受験にあたって
ATTENTION


1. プロジェクト発信型英語プログラムの概要

 スポーツ健康科学分野は、オリンピック・パラリンピックやWHO (世界保健機関) に代表されるように、国際化が最も進んでいる学術分野の一つであり、世界的にも注目が集まっています。スポーツ健康科学部の教学理念は、スポーツ健康科学の分野において、「リーダーシップ」と「コーチング力」を備えて国際的に活躍する人材を育成することです。そのためには専門分野における先端的な研究プロジェクト成果を英語で発信する能力が必要不可欠となります。この理念を実現するために、本英語プログラムでは、在学中の4年間に、スポーツ健康科学分野の先端的研究プロジェクトを英語で行い、成果を発信する能力がつくように目標を設定しました。本英語プログラムは ①「プロジェクト英語」②「スキルワークショップ」の2つで構成されています (図1参照)。
 「スキルワークショップ」では、コミュニケーション活動を通して、プロジェクト発信をするために必要なEnglish SkillsとEnglish Competenceを身につけます。「プロジェクト英語」では、皆さんの身の回りのプロジェクトからはじめ、最終的には各専門分野の国際的なプロジェクトに参加し発信できるようなProfessional Skillsを身につけます。

20kurasuwakeonline_supoken

図1: スポーツ健康科学部プロジェクト発信型英語プログラムのカリキュラム

2. プロジェクト英語とスキルワークショップについて

英語P1~P4:「プロジェクト英語」とは
この授業は、あらかじめ一定の教材が与えられている「知識伝授型」のクラスではありません。まず、読むもの、聞くもの、あるいは書くもの、話すものすべては、皆さん、学生自身が教室外で収集したものが中心になります。すなわち、学生の、学生による、学生のための教材が、学生の数だけ集まることになり、皆さんが担当教員と一緒に活動し、自己表現を高めるように、順序立てて構成されています。この授業のためのコンテンツは、教室の中でのみ取得できるものではなく、教室の外での取り組みも対象となります。教室は、その発表と意見交換の場となります。この授業では皆さんが関心あるテーマを選びプロジェクトを行い、プロジェクトを通して自分の考えを探求し、成果を発信します。1・2回生の「プロジェクト英語」では日常生活、課外活動、学部の授業における関心事をテーマにプロジェクトを行います。3回生では、より専門性の高いテーマを扱う、春学期の「専門英語 (スポーツ健康科学I)」と秋学期の「専門英語 (スポーツ健康科学II)」が選択科目として設定されています。1・2回生で培った英語力を基に、専門分野の最新のテーマを理解できる英語力を身につけることが目標です。


英語S1~S4:「スキルワークショップ」とは
英語でプロジェクトを行い、成果を発信するために必要なEnglish Skills (Listening, Speaking, Reading, Writing) とEnglish Competence (Syntax, Pronunciation, Vocabulary/Expression, Meaning)を徹底的な訓練を通して、総合的に学習します。
  「スキルワークショップ」は受身型ではなく、日本や世界の文化、スポーツ、健康、運動など皆さんが関心を持つテーマを中心にインタラクティブな活動が行われます。そのために、Listening, Speaking, Reading, Writingをばらばらに分けず、総合的に学習できるような仕組みで授業を実施します。4つのskills を (1) Sound-focused course (= Listening + Speaking) と (2) Letter-focused course (= Reading + Writing) の2つにまとめ、例えば、Sound-focused courseではListeningやSpeakingを中心にしますが、ReadingやWritingの要素も入れ活発なコミュニケーション活動ができるように工夫しています。


3. オンライン英語テストについて

 英語P1・P2のクラスは原則として、1回生の「基礎演習」のクラスと連動します。英語P3・P4のクラスは原則として、2回生の「研究入門」のクラスと連動します。 英語S1・S2のクラスは、入学手続きの一環として実施するオンライン英語テストのスコアにより、3レベルに分けて編成します。
 今回のオンライン英語テストでは、皆さんの英語の語彙力、リスニング力、読解力、ディクテーション能力、ライティング力などを測定するためにCASEC を用います。スポーツ健康科学部のプロジェクト発信型英語プログラムでは、上述したように、英語の発信能力を身につけることを目標としているため、今回のテストを採用しています。今回のオンライン英語テストは、現時点での皆さんの英語力を把握し、適切な英語レベルのクラス編成を行うのに非常に重要ですので、必ず受験してください。また、今回のオンライン英語テストは、クラス編成だけでなく、皆さんが今後の英語学習の目標を設定する際にも重要な役割を果たしますので、真摯な姿勢で取り組むようにしてください。