食マネジメント学部オンラインテストにあたって
ATTENTION

食マネジメント学部に入学するみなさんへ

ご入学、おめでとうございます。

みなさんには、決められた期日までに、各自で英語の学力診断テストCASEC(キャセック)を受験していただきます。 ここではテストの意義と英語を中心とした外国語科目の履修についてお伝えします。

食マネジメント学部では、卒業に必要な外国語の単位数は14単位で、下の表に示すように、その内8単位が英語科目です。1回生・春学期から2回生・春学期までの3学期間に履修します。(なお、留学生の方は、日本語が必修ですが、英語を含む他の外国語の中から1つの外国語を選択し、履修することとなります。)

英語の授業は、4レベルの習熟度別にクラス編成されます。各科目の目的は同じですが、レベルにより求められる英語力、到達目標、教科書、そして評価基準も異なります。これから受けてもらう<CASEC>は、そのクラス編成の資料となる重要なテストです。この4月に所属クラスが決まると、1回生終了時までクラス替えはありません。 自分の力に応じた学習を行うことで、英語力をさらに高めたり、また基礎力を補うなど、より効果的な学習が期待できます。

このように、これから受けてもらう<CASEC>は大変重要なテストです。今の英語力を発揮して解答しないと、自分のレベルに合わないクラスで受講することになってしまい、自らの英語力を正当に評価してもらえないことにもつながります。自分の力が十分発揮できる落ち着いた環境で真剣に受験してください。

20kurasuwakeonline_syokumane

個人情報の取扱いについて

CASEC等、大学入学前および入学後に受験したテストで得られた得点情報は、クラス分け、習熟度チェック、成績評価、学内分析資料への利用等の教学上の目的のために使用し、第三者に提供することはありません。