Campus ASIA ブログ

2012年11月の記事

2012.11.21

CAプログラムもひと段落・・?!

こんにちは!
キャンパスアジア事務局です。

昨日、キャンパスアジア・プログラムの語学講義が
終わり、最終日に行なわれる語学試験も無事に終了しました。

15回に亘る、キャンパスアジア・プログラム演習授業も終了。
ひとまず、一段落ですね。
毎日、6限目まで授業があり、ハードな毎日を過ごした
パイロット候補生のみなさん、お疲れさまでした。
この達成感は、間違いなく自身を大きく成長させてくれるように
思います。

この養成課程を通しての学生さんからのつぶやきです!

・休み時間の使い方が変わりました
・日本語に対する知識不足を痛感しました
・研究入門などで学んでいることの意義がはっきりわかりました
・日本のことを学ぶ大切さを知りました
・新聞の見方がかわりました
・後期授業がつらかったが、空きコマを有効活用できました
・養成講義で、得るものは大きかったです

等、非常にハードだったとは思いますが、自分を客観視できる
素晴らしい機会だったと思います。
このプログラムで出会った〝仲間″ができ、
辛くしんどい時には、互いに助け合ってた皆さんが
とても印象的です。








2012.11.20

キャンパスアジア・プログラム 特別講座のお知らせ

こんにちは。
キャンパスアジア事務局です。

キャンパスアジア・プログラム特別講座のお知らせです。

来る12月7日金曜日16時半~国際平和ミュージアムの中野記念ホールにて、
韓国・ソウルの高麗大学校名誉教授 姜萬吉先生による講演会を開催します。

日本・中国・朝鮮半島をはじめとする東アジアの国際関係は、
近年ますます緊密化する反面、領土問題や日本軍「慰安婦」問題・
植民地支配・侵略戦争といった歴史認識のギャップなど、いまだに多くの
歴史葛藤を抱えています。
葛藤と対立をくりかえしてきた20世紀の東アジア史を、21世紀には
どのようにみるべきなのかについて、韓国の歴史学者の重鎮・姜萬吉先生に
お話を伺います。

キャンパスアジア・プログラムに選抜されたパイロット学生は
プログラムの一環として参加必須です。

一般の方々も、ご自由に参加して頂けます。
この貴重な機会に是非、お越しくださいませ
参加費は無料です。



                               





2012.11.15

パイロット学生応募受付が開始しました。


こんにちは
キャンパスアジア事務局です。
一昨日頃から、ぐんと気温が下がり、すっかり寒くなってきましたね
綺麗な紅葉シーズンも、あっという間でした。

さて、キャンパスアジアでは、パイロット学生の応募が始まりました。
応募締切は、今月26日。ここから、また選抜が始まります・・

キャンパスアジア・プログラム パイロット学生の為の専門語学授業も、
佳境を迎え、最終授業では語学試験実施。
この語学試験は、選抜の対象になるので、学生たちは
日々勉強に励んでいます。


12月、パイロット学生決定後には、新たに語学講座が開始。
更に、平和ミュージアムとのタイアップで、研修も行われる予定です。
この内容に関してはまた後日アップします!





キャンパスアジア・プログラム パイロット候補生の為の、
少数で行われる、中国語語学授業です。




2012.11.02

紅葉の季節、11月になりました。

おはようございます!
キャンパスアジア事務局です。

11月が始まりましたね。
今年も残すところ、2か月をきってしまったとは、、。
キャンパスアジア・プログラムがスタートして、
既に半年以上が経過。
学生さんもハード、教職員もハード、
本当に忙しいプログラムです・・

さて、キャンパスアジアカフェとオフィスが入っている
ここ啓明館は、底冷えの厳しい建物の代表です。
10月中ごろから、キャンパスアジア・カフェで
自習に励む学生さんから、寒いです、寒いっとの声が。
本当に冷えますよね。。

お待たせしました!
特別申請で、予定より早く暖房が入ります☆
環境も大切ですよね

今日も朝から、勉強に励む学生たち。
これほどに、目標に向かって努力し続ける姿勢、関心します。
そして、羨ましくもあり・・!


余談ですが、早いところでは、今日からライトアップが始まります。
美しい紅葉の季節がはじまります。