CAMPUS ASIA ブログ

広東外語外貿大学のオンライン授業を受講して

  • 2021年08月17日
  • 投稿者:江草千愛(4期生)

皆さんこんにちは!CAP4期生の江草千愛です。

今学期受けた広東外語外貿大学のオンライン授業を振り返ってみたいと思います。

 広東外語外貿大学の授業では、中国語の授業以外に中国の文化、文学、歴史について学ぶ授業を受講しました。私は大学入学前から中国語を学んでいたため、授業内容はしっかり理解することができました。言語の授業はHSK4級レベルのテキストを使用し、決して難しいものではありませんでした。ですが、日本で生活していると中国語を話す機会があまりないため、自分の思っていることを表現することに苦労しました。中国語を使って文章を読んだり、発表したり、大変なこともありましたが、先生方や韓国の学生と中国語で会話できたことがとても楽しかったです。

21_blog0817-3  21_blog0817-4

↑授業で使用したテキスト

 中国語が初修の学生達は、授業で理解できない部分もあったと思いますが、広外の先生方が非常に優しくサポートしてくださるので、中国語が苦手でも心配する必要はありません!

 今学期の授業は立命館大学の学生が4人、韓国の東西大学の学生が2人と少人数の授業でした。実際に対面で話すことはできませんでしたが、Wechatなどを通して東西の学生とプライベートでも交流することができました。いつか対面で会えたらと思っています。

 私たち4期生にとっては初めて一学期間すべて広東外語外貿大学あるいは東西大学の授業を受けることができ、充実した時間を過ごすことができました。来学期も頑張りたいと思います!