CLAの初修外国語講座では、各語種の検定試験合格を目指す「検定対策講座」 と、初心者から短期留学経験者を対象とした「会話講座(初級~中級)」があります。
初修語圏への国際プログラムに参加する、正課で学んだ語学力をさらに高めたい、という方は是非受講してください。

「検定料半額補助」制度!!

    

検定日程

初修外国語検定試験が検定料半額で受検できる制度があります。(本学学部生のみが対象)
生協での申込みが条件となりますので、各キャンパスの生協で詳細を確認して手続を行ってください。
「検定料半額補助」制度は こちらをクリック

What's new

SCHEDULE講座スケジュール

2018 衣笠キャンパスの講座概要

                                               
講座名 語種 開講期間 講座日程 コマ数 申込期間 受講料 募集要項
初めての朝鮮語講座
【開講決定】
朝鮮語 春セメスター 5/9(水)~6/11(月)
毎週月6・水6(18:00~19:30)
10 受付終了
学内:17,000円
学外:20,000円
プレ異文化理解セミナー講座
スペイン語 秋セメスター 11/26(月)~12/20(木)
毎週月6・木6(18:00~19:30)
811/17(土)~
11/22(木)10:00まで
学内:12,000円
学外:15,000円
フランス語 秋セメスター 11/29(木)~12/21(金)
毎週木6・金6(18:00~19:30)  
8 11/17(土)~
11/26(月)10:00まで
学内:12,000円
学外:15,000円
ドイツ語 秋セメスター 2/12(火)~2/15(金)
2~3限(10:40~14:30)  
8 11/17(土)~
12/17(月)10:00まで
学内:12,000円
学外:15,000円
初めての朝鮮語講座(朝鮮語)

金仁姫講師写真

金 仁姫 講師

안녕하세요! アンニョンハセヨ!
駅などでもたまに目につくハングル文字。単なる記号にすぎなかった見知らぬものが読めて、意味をもったものに変わっていく。それは単に日本の駅名をハングルで表記しただけのものですが、それでもハングルで読めるという楽しみが生まれてきます。この講座では、「こんにちは」「ありがとう」「すみません」といった簡単なあいさつ言葉から、「わたしは大学生です」「彼はわたしの友達です」「ここにあります」「わたしは野球が好きです」「あなたを愛しています」など、いろいろなコミュニケーションの基礎的な会話ができるようになります。
日本語が分かる人にとっては文法や語順が似ているので、一番習いやすい言語である朝鮮語、文字さえしっかりクリアできれば、あとは、たくさん会話をして、自信をつけていく事です!一緒に楽しく頑張りましょう!!!

プレ異文化理解セミナー講座(フランス語)

Bellec写真

Chloé BELLEC 講師

本講座はトゥールーズに留学する学生を対象としています。そのため、講座の内容は、現地で実際に出会う、あらゆる場面を想定した構成となっています。そして、講座の目標は、「フランス語で自信をもってコミュニケーションを取ることができるようになる」です。
授業は、2つの軸を中心に進めていきます。1つは、フランス語を使った口頭表現の練習、もう1つは、フランスの日常生活に関する予備知識の獲得です。口頭表現の練習では、ペアもしくはグループで積極的に会話し、発音を確認しながら、現地で役立つ表現を学びます。 予備知識の獲得では、フランスで快適に生活できるよう、フランスの大学、交通機関、マナーなどに関する知識を身につけます。
留学前にしっかりと準備を整え、安心してトゥールーズへ出発できるよう、一緒に頑張りましょう!!

プレ異文化理解セミナー講座(スペイン語)

平井素子講師写真

平井 素子 講師

この講座では、受講生の多くが異文化理解セミナーに参加することを念頭において、スペインあるいはメキシコでの滞在で役に立つ、スペイン語でのコミュニケーション能力の習得を目指します。短期留学とはいえ、このセミナーは、ホームスティ、大学での授業、現地学生との交流、フィールドトリップなどもりだくさんのプログラムです。まだ学び始めてまもないスペイン語が通用するのか、不安に思っている人も多いと思います。そこで全8回の講座は、空港や大学、旅行、レストラン、ショッピングなど、セミナー中のいくつかの場面を想定し、そこでの様々な状況に対応できるコミュニケーション能力の養成に励みます。それぞれの回のテーマに応じて、まずは必要不可欠な語彙や文法を学習しましょう。そしてモデル会話にならって反復練習に取り組み、最後には、受講生自身が会話を自由に発展させていく応用力を身につけることが目標です。また、過去の事例を参考に、各場面で問題が発生したときの解決策もみんなで考えます。少しでも不安を払拭し、自信をもって出発できるように準備を進めましょう。
勉強ばかりではありません。CDやDVDを用いて、受講生のみなさんにはラテンの雰囲気に少しずつ染まってもらおうと思います。ぜひこの講座に参加して、学部を超えたアミーゴをつくってください。その仲間はきっと、留学中もその先も、頼りになる存在、励みになる存在となるに違いありません。
そして最終的には、このプレ講座を含む異文化セミナーを通じて、みなさんが「立命館のイスパニスタ(hispansita)」= 「リツパニスタス(Ritspanistas)」の一員となってくれることを期待しています。この留学が一層楽しく、充実したものとなるよう、一緒に頑張りましょう!

プレ異文化理解セミナー講座(ドイツ語)

   

ACHIM講師写真

STEGMUELLER ACHIM 講師

このセミナーでは、短期留学準備の方に向けたドイツ語会話の上達を目指します。
私自身、ライプツィヒで過ごした5年間の大学生活はとても幸せなものでした。
この経験を活かして大学の特徴やライプツィヒの町の魅力なども紹介したいと思います。また、安心して過ごすために、治安についてもお話しします。
皆さんにはドイツ語を学ぶだけでなく、普段とは違う生活の中に身を置いて、現地でいろんなものを見て経験してきてほしいと思います。
今はまだ不安や心配なことがあるかもしれませんが、ここでは何でも遠慮なく質問してください。ライプツィヒの滞在が良くなるように一緒に準備しましょう。

    

PORST講師写真

PORST JACQUELINE 講師

どうやって(安い)チケットを買えるか、 どうやって電車やバスを使って、AからBに行けるか、 どうやって銀行でお金を下ろせるか、 どうやってホテルの予約ができるか … 海外だと分からないことが多いでしょう。
このセミナーは、上記の問題も含めて、ドイツ(特にライプツィヒ)での滞在の準備をするためのセミナーになります。その旅はもしかしたら初めての海外旅行かもしれませんし、 あるいは初めての海外での語学研修、 あるいは初めてのドイツ語圏での語学研修になるかもしれません。そういった全ての"初めて"に含まれているのは少しの怖さや不安 、「うまくいくのかな?」という気持ちだと思います。 それらを私たちはこのセミナーによって取り除き、 楽しみや自信を持ってもらい、ドイツ、 またはライプツィヒとその周辺、 そしてライプツィヒ大学での語学研修のための準備をします。
「知らないことへの怖さ」という壁を乗り越えて、 その初めての経験を楽しみにしてください!

    
    

VOICE先輩からのメッセージ〜受講者の声〜

兵動さん

兵動 知紗さん
文学部4回生

   

初めての朝鮮語講座の感想

 朝鮮語を教わりたいと思い、CLAに申し込みをしました。
外国のことばを一から独学するのは難しく、CLA講座を受講して良かったと思っています。例えば、朝鮮語を学ぶにはまずハングルや発音を覚えなければなりません。本とCDだけで勉強していたときにはとても苦労したのですが、教室で教わると覚えることができ、今でも先生の声が耳に残っています。その後は敬語や数字などの基本的なことを学びました。同じ言語を学ぶ仲間と一緒に、ネイティブの先生に現地の話を聞きながら学べることが楽しい時間でした。今は自力で勉強していますが、やはり初めに講座で学べたことで基礎がつき、進めやすいです。
 独学では不安がある方、つまずいている方は、是非CLA講座で勉強してみると良いと思います。

<2017年度 初めての朝鮮語講座受講生>

信澤さん

信澤 柚香さん
産業社会学部2回生

   

プレ異文化理解セミナー講座スペイン語の感想

 私は、昨年度の異文化理解セミナー・アルカラ大学(スペイン)のプログラムに参加し、1か月間スペインに留学しました。
CLA講座に参加したのは、この留学に備えてもっとスペイン語の知識を身につけて留学に行きたいと思ったからです。
 講座では、基本の自己紹介から道の聞き方、レストランでの会話など様々なことを楽しく教えていただきました。また、自分の家族のことを説明する会話も練習し、実際にホストファミリーとの会話の中でとても役に立ちました。道を聞きたいときも、「そういえばCLA講座で習った表現が使える!」と思い出し、実践してみてスペインの現地で通じた時は、とてもうれしかったです。
 留学中に使える会話中心の内容なので、留学を考えている(参加する)方には絶対におすすめの講座だと思います!

<2017年度 プレ異文化理解セミナー講座スペイン語受講生>

島津さん

島津 友美さん
国際関係学部3回生

   

プレ異文化理解セミナー講座フランス語の感想

 私は、昨年度の異文化理解セミナー・トゥールーズ大学ジャン・ジョレス校(フランス)への留学プログラムに参加し、留学前の学習としてCLA講座を受講しました。
 CLA講座では、第二外国語や副専攻の授業とは違って、留学先で使える実践的な内容を学ぶことができました。
 実際に食堂や電車のチケットを買う時に使う単語やフレーズは、CLA講座で事前に学習していたので、現地で困ることなく生活できました。また、少人数制の講座で発言する機会も多かった事から、現地での授業の際にもためらわずに発言することができました。その面でもCLA講座を受講して良かったと思っています。

<2017年度 プレ異文化理解セミナー講座フランス語受講生>

老川さん

老川 あずみさん
法学部3回生

   

プレ異文化理解セミナー講座ドイツ語の感想

 プレ異文化理解セミナー講座ドイツ語は、実用的な知識を交えながらドイツ語を学ぶことができとてもためになりました。
 今回のCLA講座をとおして得た知識は実際に現地で使う機会が多くありました。例えば、ドイツ鉄道のチケットの買い方も、CLA講座で習っていた内容を実践しオンラインでスムーズに購入でき、週末、現地での旅行を楽しむことができました。他にも、料理を注文する方法等も実際の流れに沿って学んでいたので、留学中も困ることなく注文ができました。また、留学が近づいているにもかかわらずドイツ語を使う機会がなかなかない不安を抱えていた私にとってこのCLA講座は、大変ありがたいものでした。
 先生方は私たちが楽しめるように工夫して教えてくださり、すごく楽しみながらCLA講座を終えることができました。
 留学を控えている方、ドイツ語を使ってみたい方、是非CLA講座を受けてみてください。

<2017年度 プレ異文化理解セミナー講座ドイツ語受講生>