履修モデル 日本人学生 #01

世界を舞台にした就職を目指す日本人学生

世界の企業は、ICT(情報通信技術)の進歩による社会の変化をリードし、そこから新たな価値を作り出していく力を持つ人物を求めています。グローバル教養学部では、統計学やプログラミングといった基礎スキルを必修で学ぶだけでなく、科学技術に対するリテラシーを高める科目と技術を価値創造に結び付ける経営学系の科目をあわせて学ぶことができます。また日豪2つの学位を持ち、アジアの多様な社会についての知識を具えた学生は、グローバル経済の成長の重心であるアジアでのビジネスを展開する企業にとって魅力的に見えることでしょう。

* 吹き出しアイコンをクリック(タップ)すると、教員からのアドバイスをご覧いただけます。

* ブルーのセルは、ANUの科目の履修を想定しています。ただし、掲載している科目名は、ANUの科目をRUが単位認定した際のRUの科目名です。

Spring Semester
Year 1
RU
Year 2
RU
Year 3
ANU
Year 4
RU
Introduction to Global Liberal Arts I Global Conflicts: An Introduction Historical Perspective to Asia and the World Research Seminar I
Research Design and Research Method Introduction to Asian Studies Comparative Politics in Asia Applied Research Method for Social Sciences
Knowledge and Innovation Institutionalism in Social Studies International Relations in the Asia-Pacific Capstone Studies in Normative Perspective to Globalization
Algorithm and Programming Social Impacts of Brain Science Leadership in Global Perspective Capstone Studies in Governance Studies
Internship
(during summer vacation)
Fall Semester
Year 1
RU
Year 2
RU & ANU
Year 3
ANU
Year 4
ANU & RU
Introduction to Global Liberal Arts II Globalization and International Relations: An Introduction Regional Diversity in Cultural Perspective Research Seminar II
Statistics Introduction to Asian Studies Social and Technological Innovation Social Change with AI
Cultural Studies Academic English War and Peace in the Globalizing World Capstone Studies in Geohistorical Perspective to Globalization
Civilizations in Global History Japan in Global History Human Security in Developing Societies Capstone Studies in Development and Social Change

出願方法はこちら