MENU

入試・学費について

入試について

入試については、立命館大学の入試情報サイト「リッツネット」をご確認ください。

学費について

学費については、立命館大学の入試情報サイト「リッツネット」をご確認ください。

アドミッション・ポリシー

前期課程

経済学研究科は、経済学とその応用分野について深い専門知識および高い国際コミュニケーション能力を備えた、研究者や高度専門職業人を養成することを目的としています。前期課程では院生の希望する研究分野、志望する専門職領域についての多様なニーズにこたえるために、日本語による①経済理論・政策コースと②税理・財務コース、英語による③Master's Program in Economic Development(MPED)の3つのコースを設けています。各コースでの人材育成の目標を達成するため、入学時点において経済学およびその応用あるいは周辺領域について、一定水準以上の専門知識とそれぞれの研究遂行のために必要な英語によるコミュニケーション能力を有し、独創的な視点から研究を進める研究者、高度専門職を目指す院生、本研究科での学習・研究の成果を自らの仕事の中で応用する意欲を持った方を求めています。

後期課程

人材育成の目標を達成するために、前期課程での研究を通じて経済理論とその応用領域における深い専門知識と優れた分析手法を身につけ、自らの知的関心と構想力とを駆使して経済現象を分析・研究し、国際的に評価される独創的な研究成果を生み出していく力量を潜在的に有している方を求めています。