文字サイズ

2019.11.25

2019.11.25

平大樹助教が日本医療薬学会の奨励賞を受賞

平大樹助教が2019年度の日本医療薬学会 奨励賞を受賞しました。
題目「個別化吸入療法を指向した吸入指導ツールの開発と臨床的有用性評価」
 
本研究では、個々の患者さんに合わせた吸入薬の使い方を提案するための吸入指導ツールを開発し、臨床現場における有用性の評価を行いました。ここでは、吸入薬の適正使用に関連する基礎-臨床の横断的な研究を行い、臨床的な有用性を示したことが評価されました。なお、日本医療薬学会は、医療に携わる薬剤師を主な構成員とする日本で最大規模の学会であり、その奨励賞は医療薬学に関連する優れた研究業績を挙げ、将来の活躍が期待される40歳未満の研究者を表彰するものです。

(平先生受賞)20191125