体育会サッカー部の竹本雄飛選手がJリーグ・ロアッソ熊本に入団内定

TOPICS

  • 男子サッカー部

  • SPORTS

  1. home
  2. SPORTS REPORT & TOPICS
  3. 体育会サッカー部の竹本雄飛選手がJリーグ・ロアッソ熊本に入団内定

体育会サッカー部の竹本雄飛選手がJリーグ・ロアッソ熊本に入団内定

竹本雄飛選手
竹本雄飛選手

 8月1日、体育会サッカー部の竹本雄飛選手(産業社会学部4回生)が、Jリーグ・ロアッソ熊本に加入することが決定しました。

 竹本選手は、サンフレッチェ広島F.Cユースから体育会サッカー部へ入部。ボールコントロールや状況判断、危機察知能力が高く、サッカーの基本となるボールを止める・蹴る技術に優れ、苦しいときでも中盤でゲームをコントロールできる選手です。
 大学でのプレーが最後となる今シーズンは、試合ではチームメイトを生かし、ゲーム全体を中盤でコントロールする選手となり、また対戦前の相手チームを分析する役割を担うなど、体育会サッカー部の中心選手として活躍しています。

竹本雄飛選手のコメント

竹本雄飛選手

 このたび、ロアッソ熊本に入団することになり、小さい頃からの目標であったプロサッカー選手になれることを嬉しく思います。プロになれたのも、これまで支えてくださった指導者、チームメイト、家族の支えがあってのことだと思っています。これからも支えてくださる方々への感謝を忘れず、試合を決定づけるプレーヤーとして活躍できるように頑張りたいと思います。

関連情報

ページトップへ