2014年度「NHK講座」Webサイトがオープンしました!

Posted on 2014.06.27

金曜日5限以学館4号教室で行われている「NHK講座」は、
大学コンソーシアム京都の単位互換科目として位置づけ
られており、今年で13年目を迎えました。情報メディア
分野教学の充実にむけた取組みの一環として、NHK京都
放送局にご協力いただき、NHKの現役職員やOBの方々を
ゲストスピーカーとして迎えるリレー講義(全15回)を
実施しています。

<講義の様子>

この講座のコーディネータである飯田先生は、次のよう
に話しています。
「多くの放送局は近年、地域連携や社会連携の活動に精
力的に取り組んでいます。専門家が放送の仕事を分かり
やすく伝えることだけが目的ではなく、送り手と受け手
が協働することによって、相互交流を図ることがねらい
です。NHK京都放送局も例外ではなく、学生主体のウェブ
制作というプロジェクトに理解を示してくださり、全面
的に協力してくださっています。」

NHK京都放送局とデジタル工房学生スタッフのD-plusの
共同プロジェクトである「NHK講座」Webサイトの制作は、
今年で4年目を迎えました。Webサイトのデザインから動
画撮影、記事作成までスタッフが行っており、サイト内
では、講義動画と記事にて講義の様子をお伝えしていま
す。講義動画は教室内に設置した3台のカメラで撮影し、
その動画にテロップなどもいれながら編集して5分ほど
にまとめています。記事は授業の概要をまとめ、印象に
残った部分についての感想も添えて作成し、双方が仕上
がり次第、Web担当がページを作るという流れで、チー
ムで協力して運営をしています。

<D-plusによる撮影の様子>

Webサイトは現在第3回目の講義までアップしています。
また、受講生とも関わりを持つため、6月に開講される
第9から12回目までの4回分の講義については記者を受講
生から募集し、産業社会学部の学生だけでなく、映像学
部、同志社大学の学生も記事を書いてくれることになり
ました。第4回以降についても準備ができ次第随時アッ
プしていきますのでお楽しみに。
受講している方はもちろん、そうでない方もぜひアクセ
スしてみてください。

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/ss/kouza/index.html


文責:メディア社会専攻3回生 松島理菜

このページの上部へ