Academic HurdleとEnglish Hurdleについて

デュアル・ディグリー・プログラム履修要件

オーストラリア国立大学(ANU)の科目を履修するためには、アカデミックハードルとイングリッシュハードルの2つの基準をクリアする必要があります。判定は、32単位の立命館大学の科目登録を完了した時点の学期末に一度だけ行います。ハードルをクリアできなかった場合は、ANU科目が履修できないため、ANUの学士号(アジア太平洋学)は取得できません。立命館大学の科目のみからなるシングル・ディグリー・トラックで立命館大学の学士号(グローバル教養学)の取得を目指します。

Academic Hurdles

学力基準であるアカデミックハードルをクリアするためには、ANUの7.000満点のスケールで4.000以上の取得が必要です。より詳しくはAcademic and English Hurdles(英語)をご確認ください。

English Language Hurdle

AO英語基準入学試験以外の入学者は、入学後に英語の語学力基準であるイングリッシュハードルをクリアする必要があります。イングリッシュハードルをクリアするためには以下の英語能力試験スコア等の取得が必要です。入学時にイングリッシュハードルをクリアしていない場合は、グローバル教養学部(GLA)が無料で提供する英語サポートプログラム「English as a Second Language(ESL)」を活用し、イングリッシュハードルのクリアを目指します。

ただし、ESLは正課外講座のため単位は付与されません。できるだけ早期に、各自で積極的に英語能力資格試験を受験し、イングリッシュハードルをクリアしておくことを推奨します。

TOEFL iBT®テスト 80点以上(Writing・Readingセクション: 各20点以上、Speaking・Listeningセクション: 各18点以上)
IELTS(Academic Module) Overall Band Score 6.5以上(各コンポーネント6.0以上)

その他の英語能力試験として、Cambridge C1 Advanced(CAE)やPTEアカデミックなどがあります。