ライブ配信

無料

受付中

【SDGsを考える】国際協力と開発コンサルタントという仕事 -日本のODAの事例を通してSDGsを考える

申込締切日
2023年2月20日(月)23:59 
※定員になり次第 締め切ります。
定員
1000名 ※先着順となっておりますのでお早めにお申し込みください。
講師
1983年早稲田大学法学部卒業
1990年ブリティッシュ・コロンビア大学経営大学大学院修士課程修了
1984年~1988年、銀行(外銀・邦銀)勤務
1990年~1992年、経営コンサルタント
1992年~1994年、国連世界食料計画(UN/WFP)勤務
1994年~、ICNet株式会社勤務(開発コンサルタント)
<直近の従事したプロジェクト>
カメルーン 品質・生産性向上(カイゼン)推進を通じた総合的中小企業振興プロジェクト(JICA)
バングラデシュ 地方都市行政能力強化プロジェクト(JICA)
全世界 2020年度テーマ別評価「保健医療セクター(感染症対策)における JICA協力の開発効果のインパクトと途上国の経済社会開発」(JICA)

<著書>
『開発コンサルタントという仕事 国際協力の現場を駆けめぐる」日本評論社

笹尾 隆二郎(アイ・シー・ネット株式会社 開発コンサルタント)
講義紹介 日本の国際協力事業と開発コンサルタントという仕事について理解を深めることがこのセミナーの目的です。このセミナーでは日本の国際協力事業について概要を紹介したうえで、日本の政府開発援助(ODA)において、専門知識を活かして開発途上国の現場で業務を行う開発コンサルタントの仕事内容について解説し、事例として講師が所属する企業が実施したプロジェクトについて紹介します。国際協力の現場で行われていることを理解し、SDGsとの関連性についても考えます。

≪見逃し配信について≫
本講義は、「見逃し配信」(ストリーミング配信)を以下の要領でおこないます。
配信期間中であれば、いつでも何度でもご視聴いただけますので、復習用などにご活用ください。

◆配信期間 4週間
 2023年2月25日(土)9時~2023年3月25日(土)24時(深夜0時)

※「 お申し込み・受講にあたっての注意事項 」をお読みください。

開講期間/開講日 2023年2月22日(水) 17:00~18:30
受講料 無料(通常価格1,500円のところ特別価格)
※2月開催の【SDGsを考える】シリーズの他の講義と同時にお申込できます。
一覧へ戻る
  • TOP
  • 講義紹介
  • 【SDGsを考える】国際協力と開発コンサルタントという仕事 -日本のODAの事例を通してSDGsを考える