講座のご紹介

国や社会を支える公務員を目指そう

公務員は、全国民を対象に「全体の奉仕者」として、広く公共の利益のために働くことを使命とした、幅広い社会貢献のできる仕事です。また、社会制度や社会インフラなどの構築・維持をはじめ、私たちが普段あたり前のように暮らしている生活の基盤を支えている国民の生活に不可欠な存在です。

国の機関で働く場合は「国家公務員」、地方公共団体では「地方公務員」となり、国民や地域住民に幅広いサービスを提供しています。「国家」「地方」や職種によって仕事のフィールド、将来のキャリアプランは変わってきますが、国や地域を支え、私たちの日々の生活に大きな影響を与える、とてもやりがいがある仕事です。

公務員になるためには公務員採用試験を受験しなければいけません。試験内容は特別な問題が出るものではなく、中学校~高校を通じて勉強してきたことや、大学で学ぶ専門科目がベースとなっています。

エクステンションセンターでは皆さんが目指す公務員への進路を実現するために、20年にわたって多くの先輩を公務員として送り出してきた指導ノウハウを活かし、非常に質の高い講座を学内で開講しています。また、講座だけでなく、立命館大学の強みであるOB・OGのネットワークを活用できるなど、公務員を目指す環境が整っています。

ぜひ、エクステンションセンターを活用して、皆さんの目指す進路を実現してください。

受講料目安(2019年度実績)

公務員講座(法文系) 約200,000円
公務員講座(技術系) 約130,000円
公務員講座(理系MO・M1対象短期パック) 約53,000円
心理系・福祉系講座 約160,000円
外務省専門職講座 約430,000円
日本の未来を創る国家公務員養成プログラム「立命館霞塾」(1〜2回生対象) 無料

※上記は各コースの標準的な受講料となりますので、科目選択によって異なります。
※立命館霞塾は視察等のプログラムに参加した場合、別途参加料が発生します。

合格実績(2019年度実績)

国家公務員

国家公務員総合職 33名(全国私大5位 西日本私大1位)
国家公務員一般職 188
外務省専門職 2
裁判所職員一般職 26
労働基準監督官 17
国税専門官 97
財務専門官 12

地方公務員

京都府 28
京都市 25
大阪府 17
大阪市 22
兵庫県 5
神戸市 5

ほか