ごあいさつ

学校法人立命館は、2つの大学と4つの中学校・高等学校、1つの小学校を有する総合学園です。また、教学提携を締結する学校法人(提携校)に、附属校に準じて立命館大学や立命館アジア太平洋大学に進学できる接続コースを開設しています。

立命館の各附属校は、常に時代の先を見据え、日本の教育をリードする実践を展開してきました。

グローバル教育においては、小学校5年生からの海外留学制度創設や、海外進学をめざす国際バカロレア教育の導入、文部科学省スーパーグローバルハイスクール(SGH)の3校指定など、スーパーグローバル大学指定を受けた立命館大学・立命館アジア太平洋大学と連携した教育を展開しています。

サイエンス教育においても、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の3校指定、医学系進学コースの充実による多彩な進路実現、難関国公立大学への進学実績、先進的なICT教育の展開など学校毎の特色を活かした実績を挙げています。

さらに、全国に先駆けて「4・4・4制」の小中高12年一貫教育を展開しています。

学校法人立命館は、小学校から中学校・高等学校を経て大学・大学院に至る一貫教育の推進を通じて、「確かな学力の上に、豊かな個性を花開かせ、正義と倫理をもった地球市民として活躍できる人間の育成に努め」、「世界と日本の平和的・民主的・持続的発展に貢献する」(「立命館憲章」)ことをめざして、これからも教育創造をすすめてまいります。


学校法人立命館一貫教育部


 

pagetop