教員紹介

専任教員

青山 敦(あおやま あつし) 教授

取得学位
Ph. D. (パデュー大学)
担当課程
博士課程前期課程、博士課程後期課程
研究分野
稲盛経営哲学研究、リスクマネジメント、バリューチェーンマネジメント、ナレッジマネジメント、サプライチェーンマネジメント、ビジネスモデリング、ビジネスシミュレーション、技術知識基盤、プロセスシステム工学
研究テーマ
「ビジネスリスクの評価管理方法論、システムの研究」
「ビジネスインテリジェンスによるリスク管理の研究」
「デザインラショナル管理による製品開発高度化」
「製品開発製造におけるナレッジマネジメント研究」
「サプライチェーンにおけるリスクマネジメント研究」
「グリーンサプライチェーンマネジメントの研究」
「イノベーションのための技術評価」
「ビジネスモデルと価値の研究」
「ビジネスモデルシミュレーション研究」

研究紹介

教員データベース

経歴

京都大学大学院化学工学専攻修了後、三菱総合研究所で、社会の要求と先端技術を結ぶシステムズアプローチの研究に従事。1994年に米国パデュー大学よりPh.Dを授与される。1995年より英国ロンドン大学インペリアルカレッジ研究員として、大規模かつ複雑なシステムの管理・制御の研究に従事する。1999年から2005年まで、東京工業大学資源化学研究所助教授として、大規模システムの安全管理、生産管理、維持管理の研究に携わる。2005年より立命館大学MOT大学院教授。現在、企業の競争力と社会的責任対応力向上のためのシステム工学・情報学のビジネスへの適用をキーワードに研究を行っている。化学工学会前安全部会長。立命館大学稲盛経営哲学研究センター長(2015年)。京セラ株式会社 社外取締役(2016年)。

著書

所属学会

AIChE、計測制御学会、化学工学会、IEEE