Ritsumeikan University top global university japan

VISION 10年後を見すえた立命館大学のビジョン

  • 1主体的な学びの確立

    正課と正課外両方の学習を通じて、生涯にわたって主体的・能動的に学ぶ力を身につけられる、学習者中心の教育をおこないます。

  • 2知の創造拠点の形成

    グローバル社会のさまざまな課題の解決にむけ、世界各地から研究者が集う学際的、国際的な研究活動を推進します。

  • 3未来への貢献

    持続可能で平和的な未来の創造にむけて、さまざまなボーダーを超える機会を創出しながら、人材育成と研究推進に取り組みます。

  • 4グローバル・ネットワーク・コア

    アジアに位置する大学として、人と人、知と知をつなぐ「アジアのゲートウェイ」としての役割を果たし、グローバル社会のなかで存在感を発揮します。

文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援」事業の
採択をうけて、これらのビジョンの実現を一層加速させます。

CONCEPT 構想の概念

グローバル・アジア・コミュニティに貢献する多文化協働人材の育成

数おおくの先進的なプログラムに取り組んできた総合大学としての強みを活かし、教育と研究の質を一層高めるため、教育・研究のグローバル化に全学をあげて取り組みます。

TARGET 達成目標

10年後の立命館大学

1980年代から進めてきた国際化の取組みを礎として、今後も先進的なプログラムを実現することによってグローバル・ネットワークを拡大し、グローバルな経験ができる舞台を一層整えます。