ニュース(経済支援型奨学金)

【事前告知】日本学生支援機構 給付奨学金出願に係る学修計画書について

※このページは2019年11月~12月に受付を行った「日本学生支援機構 給付奨学金」に出願された方を対象とした、「学修計画書」の提出についてのご案内です。

日本学生支援機構 給付奨学金の受給基準のひとつに学業成績基準があります。
基準は、2019年度末(2019年度秋学期)の学業成績が次の①②いずれかに該当する方です。

①GPA(平均成績)が在学する学部等における上位1/2の範囲(*1)に属すること
*1:累積GPAおよそ3.3以上(学部により異なる)。

修得した単位数が標準単位数(*2)以上であり、かつ、将来、社会で自立し、活躍する目標を持って学修する意欲を有していることが、学修計画書により確認(学修計画書を大学に提出)できること
*2:「標準単位数」とは、「標準単位数 = 卒業に必要な単位数 / 修業年限 × 申請者の在学年数」です。
例えば要卒単位が124単位である学部の2回生の場合、計算式は「124÷4×2」、算出される標準単位数は「62単位」です。


成績判定は、まず①に該当するか否かを大学で確認します。①に該当せず標準単位数を満たしている方は、②の通り、学修計画書を大学に提出する必要があります。
学修計画書の提出スケジュールは以下の予定です。対象者への連絡から提出までの期限が1週間程度と大変短くなっています。対象者となった場合は直ちに学修計画書を作成し、提出する必要があることをご承知おきください。

【スケジュール】
3月上旬 2019年度秋学期成績発表
  ↓
3月中旬 大学から学修計画書提出対象者へmanaba+Rにて個別連絡
  ↓
3月下旬 学修計画書を提出
※日本学生支援機構から提示されるスケジュールによっては期限が早まる場合もあります。

学修計画書の様式は、こちらを参考にしてください(一部変更となる可能性があります)。
正式な様式や提出方法・期限等の詳細は、提出対象者のみにmanaba+Rにて連絡します。
ご不明な点は、衣笠学生オフィスまでお問い合わせください。

--------------------------------------------------------
【本件に関わる連絡先】
立命館大学 衣笠学生オフィス奨学金係
 〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 tel 075-465-8494
平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)