TOPICS

  • バトントワリング部

  • SPORTS

  1. home
  2. SPORTS REPORT & TOPICS
  3. 第45回バトントワーリング全国大会において最優秀賞・ゴールドを獲得

第45回バトントワーリング全国大会において最優秀賞・ゴールドを獲得

2017.12.11

 12月9日(土)、幕張メッセで「第45回バトントワーリング全国大会」が行われ、立命館大学バトントワリング部が大学編成部門において最優秀賞・ゴールドに輝きました。部の再建から約2年の月日を経て再び立つことのできた全国の舞台で、華やかにそして力強く舞い、会場は盛大な拍手に包まれました。  

ここがスタート地点、さらなる高みへ

 鉄製の棒を身体の一部のように操り、音楽に合わせて踊るバトントワーリング。演技は正確さ、スピード、リズムなど様々な評価基準があり、バトンを落としたりすると減点されます。この日の演技ではバトンを落とす場面はあったものの、高い技術で繰り出されるバトンスキルを次々と披露。昨年の全国大会へ進めなかった悔しさを力に変え、質の高い演技を披露しました。
 部長の山本さんは「ここがスタート地点。さらに成長した姿を全国の皆さんに見てもらいたいです」とすでに目標は次のステップへ。華やかに舞い、次は世界を魅了するチームへと成長してもらいたいと思います。

ページトップへ