logo

English

ようこそ!立命館大学経済学部・笹尾俊明研究室へ

2021年4月より立命館大学経済学部に着任しました。学部の環境経済学関連の授業とゼミ、大学院(MPEDコース)の授業とゼミなどを担当しています。専門分野は環境経済学、中でも特に廃棄物処理・資源循環に関する経済分析(主に計量経済分析)を行っています。

環境問題への対処法を経済学的に考える

環境問題は人間社会と自然環境の間で起こる問題であり、多くの環境問題が経済の問題と密接に関係しています。環境経済学研究室では、環境保全と経済発展を両立させながら、より豊かな社会を築いていくためには、どのような考え方(理論)が必要か、またそれを実現させるためにどのような方法(政策)があるかを学びます。

更新情報・お知らせ

ゼミの3回生とフードバンクびわ湖を訪問し、ヒアリング調査を行いました。
立命館大学MOOC(オンライン公開講座)「廃棄物の経済学ー持続可能な社会を実現するには」の受講登録受付が始まりました。(受講は12月8日から)

↑ PAGE TOP