logo

English

最近の主な研究と関心のあるテーマ

廃プラスチックや古紙など資源廃棄物の市場分析

PETボトル以外のその他プラスチック系容器包装廃棄物を対象にしたパネルデータ分析と古紙市場に関する時系列分析に取り組んでいます。今後は、容器包装以外の製品プラスチックを対象とした計量経済分析も行う予定です。

ベルギーにおける廃棄物処理・資源循環に関する研究

ルーヴェン・カトリック大学のSimon De Jaeger教授らとの共同研究で、ベルギー・フランダース地方の重量制を含むごみ処理有料化および産業廃棄物の動学パネルデータ分析を行っています。

人口減少下での効率的な廃棄物処理のあり方に関する研究

人口減少に伴い廃棄物排出量も総量としては減少することが見込まれますが、廃棄物処理には一定程度のスケールメリットがあるため、人口あたりの処理費用は必ずしも減少しない可能性があります。そこで広域処理に注目し、国内の廃棄物収集運搬・処理に係る費用に関する実証分析を行っています。

これまでの研究成果

学術図書・学術論文
学会発表・研究会報告

レフェリー(査読)

国際学術誌

Detritus Journal, Ecological Economics, Economia Politica, Environmental Economics and Policy Studies, International Journal of Disaster Risk Reduction, Journal of Environmental Management, Journal of Material Cycles and Waste Management, Resource, Conservation and Recycling, Waste Management

国内学術誌

会計検査研究,環境衛生工学研究,環境科学会誌,環境経済・政策研究,廃棄物資源循環学会(旧廃棄物学会)論文誌,土木学会論文集G(環境)環境システム研究論文集

学会誌編集

国内学術誌

環境経済・政策研究,編集委員長(2022年度〜),副編集委員長(2018年度〜2021年度)
環境経済・政策研究,第8巻1号(2014年3月発行),「環境論壇」担当エディター
環境経済・政策研究,第12巻2号(2019年9月発行),「環境論壇」担当エディター

↑ PAGE TOP