立命館学園が2030年に向けて掲げている新たな学園ビジョンR2030。その一環としてスタートした「Ys salon」は、
「未来の人類社会のあり方」をテーマに、仲谷善雄総長、松原洋子副総長の2人がゲストを迎え、学生・教職員との会話を楽しむサロンです。Ysの“Y”は「未知数」を表しています。
  • image01

    Report #01 OCTOBER, 2019 “きっと誰かが助けてくれる” 香港アングラ経済が示す、
    シェアリングエコノミーのもう一つの未来
    小川さやか立命館大学大学院 先端総合学術研究科 教授 SEE MORE