研究活動

  1. HOME
  2. 研究活動
  3. 2021年度

過年度のプロジェクト一覧

2021年度

重点プロジェクト

敗戦後の統治権力の再建と戦後民主主義論
代表者
小関 素明(文学部教授)
間文化現象学と暴力からの人間存在の回復
代表者
加國 尚志(文学部教授)
グローバル化とアジアの地域
代表者
遠藤 英樹(文学部教授)

助成プログラム

「携帯端末と社会の変化」研究会
研究課題
携帯電話端末の普及が新興国社会に与える影響の研究
代表者
白戸 圭一(国際関係学部・教授)
助成期間
2019年度~2021年度
「中世関連文化」研究会
研究課題
民衆の生活・文化からみた日本の中世社会と、現代へのつながり
代表者
ウェルズ 恵子(文学部・教授)
助成期間
2020年度~2022年度
「アーバンスポーツ」研究会
研究課題
アーバンスポーツと都市の景観開発、都市政策、観光政策をめぐる社会学的研究
代表者
市井 吉興(産業社会学部・教授)
助成期間
2020年度~2022年度
「移動グローバル社会史」研究会
研究課題
グローバル・ヒストリーから見るパンデミック(危機における移動の学際的研究)
代表者
小林 ハッサル 柔子(グローバル教養学部・准教授)
助成期間
2020年度~2022年度
「グローバル・リスク」研究会
研究課題
グローバル・リスク時代の国際秩序
代表者
川村 仁子(国際関係学部・准教授)
助成期間
2021年度~2023年度