立命館大学大学院学生研究会活動支援制度

※現在の情報は2016年度募集の情報です。
 2017年度募集の詳細は4月上旬頃に掲載します。


制度の目的

本制度は、複数の研究科の大学院生による自主的な研究会活動を促進することを目的としています。

支援内容

研究会活動支援の内容は以下のとおりです。詳細は募集要項を参照してください。

(1)経費支援  


経費支援として支給する補助金については、1研究会につき年額100,000円を上限として、研究会の企画等に関わる費用(以下「企画経費」という。)および学外者の招聘にかかわる費用(以下「招聘経費」という。)を支給します。


(2)施設支援
支援の対象となる研究会が、学内で研究会活動を行う場合に、立命館大学課外活動団体への施設貸与条件に準じて教室を貸与します。

支援対象枠

毎年度30研究会を上限とし、春期に25研究会、秋期に5研究会を募集します。

※春期募集で採用された研究会が25に満たない場合、秋期募集では、その分を上乗せして募集します。

出願資格

以下の各号のすべての要件を満たす研究会。
(1)    3名以上の在学大学院学生により構成されていること。
(2)    複数の研究科の所属する在学大学院学生により構成されていること。
(3)    研究代表者は、在学大学院学生であること。
(4)    副研究代表者は、研究代表者とは異なる研究科の在学大学院学生であること。


※ 理工学研究科に在学する大学院生は、指導教員の所属が理工学研究科、情報理工学研究科、生命科学研究科、薬学研究科の場合は、指導教員が所属する研究科の所属とみなします。

申請期間・募集要項  

2016年度募集期間
(春季) 2016年5月2日(月)~5月20日(金)  
(秋季) 2016年10月3日(月)~10月7日(金)