ベーススキル向上支援補助制度


本支援制度は、社会に出てから実践的な力を発揮するために必要となる基本的素養(ベーススキル)の確実な習得を奨励することを目的として、その向上を図るために本学が実施する所定の講座を受講する大学院学生に対して、受講料の一部(1件あたり2万円を上限とする)を補助するものです。
※詳細は必ず募集要項を確認すること。

  2017年度募集要項はこちら

1.対象講座

立命館言語習得センター(以下「CLA」という。)が2017年4月1日から2018年3月31日までに実施する以下の講座(注:講座によっては、受講者が定数に達しなかった場合は、開講されないことがある)

(1) TOEIC®L&Rテスト対策講座

(2) TOEFL®テスト対策講座

(3) IELTSテスト対策講座

*L&RはLISTENING AND READINGの短縮形です。
*TOEIC®およびTOEFL®はEducational Testing Service(ETS)の登録商標です。

2.申請資格

以下のいずれかに該当する者であって、申請する講座に応じて申請要件を満たす者。ただし1名につき、1年度1件を申請上限とする。

(1) 本学大学院正規課程の在学生であって、講座受講中および申請時に在学している者

(2) 本学学部正規課程の在学生であって、申請の翌年度の本学大学院入試合格者で、申請時に第1次入学手続を完了した者。ただし、補助金の支給は2017年9月入学または2018年4月入学のための第2次入学手続を完了した者のみを対象とする。

【講座別申請要件】

講座名

申請要件

TOEIC®L&Rテスト対策講座


(1)受講前のスコア(プレイスメントテストの成績もしくはその代替として提出するスコア[受講する講座の初回講座日より1年前までの受験スコアが有効])がTOEIC®L&Rテスト450点、TOEFL ITP®テスト450点以上であること。(該当する期間のスコアがなければ、申請不可

(2)講座終了時のアチーブメントテストを受験していること。

TOEFL®テスト対策講座  (1)受講前のスコア(プレイスメントテストの成績もしくはその代替として提出するスコア[受講する講座の初回講座日より1年前までの受験スコアが有効])がTOEIC®L&Rテスト450点、TOEFL ITP®テスト450点以上であること。(該当する期間のスコアがなければ、申請不可

(2)以下、どちらかの条件を満たしていること。

 2-1)講座開始以降に実施されるTOEFL ITP®テスト(学内での団体受験)1、または、TOEFL iBT®テスト(学外での受験)2を受験していること。

※1  団体受験TOEFL ITP®テスト 詳細は以下ウェブサイトを参照。
http://www.ritsumei.ac.jp/gengo/gaikokugo-gakusyu/dantai.html/
※2  TOEFL iBT®テストは、本補助制度とは別に、CLAからの補助制度も利用可能。詳細は以下ウェブサイトを参照。 http://www.ritsumei.ac.jp/gengo/assets/file/cla/cla-2017kenteiryo-hojyo.pdf

 2-2) 講座に8割以上出席したことが確認できること3

※3 遅刻、早退は時間によらず出席扱いとしない。講座の出欠確認時に出席と確認できない場合は遅刻とみなす。なお、出席率については、CLA管理の出席簿をもとに大学院課で確認する。

※衣笠キャンパスの2/5~2/16の講座の場合は、講座開始後~提出期日までに団体受験TOEFL ITP®テスト、TOEFL iBT®テストがないため2-2)で申請すること。



IELTSテスト対策講座


  

講座に8割以上出席したことが確認できること1

※1 遅刻、早退は時間によらず出席扱いとしない。講座の出欠確認時に出席と確認できない場合は遅刻とみなす。なお、出席率については、CLA管理の出席簿をもとに大学院課で確認する。

 

3.補助範囲

(1) 補助の対象となる受講料は、規定の受講料と別途費用負担が必要となる各種試験検定料の合計額とし、別途テキストを購入する場合の代金、振込手数料は補助対象外とする。

(2) 補助金額は2万円を上限とする。

(3) 補助を受けられる限度は一人あたり1年度1件を上限とする。

 

4.申請方法

  下記メールアドレスあてに、申請講座に応じて必要な以下の書類を一括したファイルをメールに添付して提出する。

  提出メールアドレス:g-schol2@st.ritsumei.ac.jp

 

【TOEIC®L&Rテスト対策講座

(1) ベーススキル向上支援制度申請書(リンク)

  ※申請書に以下の内容を必ず入力すること

①プレイスメントテストの受験有無、受験日、スコア

②アチーブメントテストの受験日、スコア

  

(2)受講する講座の初回講座日より1年前までの受験したTOEIC® L&RテストもしくはTOEFL ITP®テストのスコア・レポートのコピー【プレイスメントテストを受験していない場合のみ、追加で提出】


【TOEFL®テスト対策講座

(1) ベーススキル向上支援制度申請書(リンク)

  ※申請書に以下の内容を必ず入力すること   

①(必須)プレイスメントテストの受験有無、受験日、スコア

②(3.申請資格の2-1)を利用する場合のみ) 受験したテストの受験日、スコア

③(3.申請資格の2-2)を利用する場合のみ)講座出席回数1

※1 出席率については、CLA管理の出席簿をもとに大学院課で確認する

(2)受講する講座の初回講座日より1年前までの受験したTOEFL ITP®テストもしくはTOEIC® L&Rテストのスコア・レポートのコピー【プレイスメントテストを受験していない場合のみ、追加で提出】


【IELTSテスト対策講座】

(1) ベーススキル向上支援制度申請書(リンク)

  ※申請書に以下の内容を必ず入力すること

  ①講座出席回数1

※1 出席率については、CLA管理の出席簿をもとに大学院課で確認する


 5.申請受付期間

2017年4月3日~2018年2月28日【日本時間17:00締切】


 

6.補助の決定・支給

  申請書を受け付けた後、申請にもとづき要件等を確認のうえ、補助の可否を決定する。

  補助金は、決定後、補助対象者本人名義の銀行口座へ振り込む。

 

7.窓口

  問い合わせ窓口

   衣笠キャンパス 大学院課(衣笠)(至徳館2階)

   

   電話番号:075-465-8195

     E-Mailg-schol2@st.ritsumei.ac.jp

     HPhttp://www.ritsumei.ac.jp/ru_gr/g-career/fellow/