Programカリキュラム

講座概要

講座展開の骨格

  1. 現代社会をどうみるか〜世界の中の日本
  2. 21世紀の経営哲学〜リーダーとの闘論
  1. 「自然」から学ぶ日本の未来
  2. 「アジア文明」から学ぶ世界の未来

タイムスケジュール

基本パターン

  • 13:00~14:30講義
  • 14:45~17:00質疑応答・ディスカッション

2019年度
開催スケジュール

Apr.20Apr.21

開講式 @京都
奈良フィールドワーク
(1泊2日)

  • 特別講義 西園寺 裕夫
    指定文献
    『元老西園寺公望―古希からの挑戦』伊藤 之雄【著】文春新書
  • 特別講義 本郷 真紹(立命館大学文学部 教授)・奈良フィールドワーク
    指定文献
    『天皇の歴史2 聖武天皇と仏都平城京』吉川 真司【著】講談社学術文庫

稲盛生き方コースMay - August

May11

薮中 三十二Mitoji Yabunaka

立命館大学国際関係学部 
客員教授
元外務事務次官

事前課題
①最も注目している国際情勢は?
②トランプのアメリカをどうみるか(どう評価するか)
③北朝鮮との協議はどう進めるべきか
④中国は信頼できるか
⑤日韓関係はどうあるべきか
⑥安倍外交を採点するなら?(100点満点)
⑦日本はどのような国を目指すべきか

May18

金丸 泰輔Taisuke Kanamaru

日本経済新聞社

事前課題
自身の「交遊抄」を書く

May18

山下 範久Norihisa Yamashita

立命館大学グローバル教養学部 
教授

指定文献
『ヨーロッパ的普遍主義』
イマニュエル ウォーラーステイン【著】山下 範久【訳】明石書店
『マルクス 資本論』佐々木 隆治【著】角川選書
副読本:『教養としての世界史の学び方』山下 範久【編著】東洋経済新報社

Jun.1

安田 洋祐Yosuke Yasuda

大阪大学大学院経済学研究科 
准教授

指定文献
『資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界』佐々木 実【著】講談社
『Who Gets What マッチメイキングとマーケットデザインの経済学』
アルビン・E・ロス【著】日本経済新聞出版社
副読本:『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』
ヤニス・バルファキス【著】ダイヤモンド社

Jun.8

ユニバーサルマナー検定
3級・実技体験

指定文献
『バリアバリュー 障害を価値に変える』垣内 俊哉【著】新潮社

Jun.15

小川 さやかSayaka Ogawa

立命館大学大学院
先端総合学術研究科 教授

指定文献
『借りの哲学』ナタリー・サルトゥー=ラジュ【著】太田出版
事後副読本:『都市を生きぬくための狡知―タンザニアの零細商人マチンガの民族誌―』
小川 さやか【著】世界思想社

Jun.22

堂目 卓生Takuo Dome

大阪大学大学院経済学研究科 教授

指定文献
『アダム・スミス―「道徳感情論」と「国富論」の世界』 堂目 卓生【著】中公新書
『道徳と宗教の二つの源泉』アンリ ベルクソン【著】筑摩書房

Jun.29

山口 周Shu Yamaguchi

独立研究者/著作家/
パブリックスピーカー

指定文献
『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』山口 周【著】光文社

Jul.6

大田 嘉仁Yoshihito Ota

元 京セラ株式会社 
取締役執行役員常務

指定文献
『JALの奇跡(稲盛和夫の善き思いがもたらしたもの)』大田 嘉仁【著】致知出版社
『心を高める、経営を伸ばす』稲盛 和夫【著】 PHP研究所; 新装版

Jul.19Jul.21

九州フィールドワーク
(2泊3日)

指定文献
『極上の酒を生む土と人 大地を醸す』山同 敦子【著】講談社

Jul.27

小林 喜光Yoshimitsu Kobayashi

株式会社三菱ケミカル
ホールディングス 取締役会長

指定文献
『危機感なき茹でガエル日本-過去の延長線上に未来はない』
経済同友会【著】小林 喜光【監修】中央公論新社

Aug.3

津田 純嗣Junji Tsuda

株式会社安川電機 代表取締役会長

梅原文明コースOctober -January

Oct.5

山下 範久Norihisa Yamashita

立命館大学グローバル教養学部 
教授

指定文献
『教養としてのワインの世界史』山下 範久【著】ちくま文庫

1〜6期合同特別講義

Oct.26

川勝 平太Heita Kawakatsu

静岡県知事

指定文献
『日本の中の地球史』川勝 平太【編著】ウェッジ社
副読本:『水運史から世界の水へ』徳仁親王【著】NHK出版

Nov.2Nov.4

京都フィールドワーク
(2泊3日)

  • 畑元章様による講義・組香体験(松栄堂)、法話・座禅(建仁寺・霊源院)
  • 裏千家 倉斗宗覚先生による講義、上賀茂神社 特別拝観、高台寺 拝観
  • 植治 次期十二代 小川勝章先生による講義・お庭見学(平安神宮)
  • 池坊専好先生による講義・華道体験 など
指定文献
『花戦さ』鬼塚 忠【著】角川文庫

Nov.9

松井 孝典Takafumi Matsui

千葉工業大学
惑星探査研究センター 所長
東京大学 名誉教授

指定文献
『文明は<見えない世界>がつくる』松井 孝典【著】岩波新書

Nov.16

中川 毅Takeshi Nakagawa

立命館大学総合科学技術研究機構 
教授・古気候学研究センター長

指定文献
『禁断の市場フラクタルでみるリスクとリターン』
ベノワ・B・マンデルブロ、リチャード・L・ハドソン【共著】東洋経済新報社
『チェンジング・ブルー 気候変動の謎に迫る』大河内 直彦【著】岩波現代文庫

Nov.23

中島 隆博Takahiro Nakajima

東京大学東洋文化研究所 教授

指定文献
『日本を解き放つ』小林 康夫・中島 隆博【著】東京大学出版会

Dec.1

川島 真Shin Kawashima

東京大学 教授

指定文献
『中国のフロンティア――揺れ動く境界から考える』川島 真【著】岩波新書
『21世紀の「中華」- 習近平中国と東アジア』川島 真【著】中央公論新社

Dec.7

末近 浩太Kota Suechika

立命館大学国際関係学部 教授

指定文献
『イスラーム主義:もう一つの近代を構想する』末近 浩太【著】岩波新書
副読本:『大学生・社会人のためのイスラーム講座』小杉 泰【著】ナカニシヤ出版

Dec.14

中島 岳志Takeshi Nakajima

東京工業大学
リベラルアーツ研究教育院 教授

指定文献
『アジア主義 西郷隆盛から石原莞爾へ』中島 岳志【著】潮文庫
『ナショナリズム ― その神話と論理』橋川 文三【著】ちくま学芸文庫

Dec.21Dec.22

福島フィールドワーク

開沼 博Hiroshi Kainuma

立命館大学衣笠総合研究機構 
准教授

指定文献
『はじめての福島学』開沼 博【著】イースト・プレス
『福島第一原発廃炉図鑑』開沼 博 他【著】太田出版

Jan.18

木村 幹Kan Kimura

神戸大学大学院国際協力研究科 
教授

指定文献
『日韓歴史認識問題とは何か』木村 幹【著】ミネルヴァ書房

Jan.25

薮中 三十二Mitoji Yabunaka

立命館大学国際関係学部 客員教授
元外務事務次官

Feb.1

修了式

※お役職は、ご講演いただいた当時です。

募集要項

  • Home
  • カリキュラム