ニュース(経済支援型奨学金)

【日本学生支援機構 貸与奨学金 第二種】「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等に対する緊急対応」に関するご案内(学部生・大学院生)

日本学生支援機構より、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等に対する緊急対応として、以下に該当する学生に対して引き続き「貸与奨学金 第二種(有利子)」の新規貸与の申請受付を行うように通知がありました。

Ⅰ.新型コロナウイルス感染症の影響により、就職の内定取消を受けたことまたは就職先が決まらないこと等で、やむを得ず卒業予定期を超えて在学することとなった者
Ⅱ.2021年度秋学期時点で修業年限を超えていない者で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を機に、2021年度中に休学しボランティアに参加する等の活動を行っている、または活動を行う予定のある者


募集の詳細は以下の通りです。

1.卒業予定期(修業年限)を超えて在学している者に係る第二種奨学生の新規採用
【対象者の要件】
・「Ⅰ」に該当する者
・卒業予定期(修業年限)を超えての在学期間延長および奨学金貸与の必要性を在学学校長が認める者
・第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしている者
・推薦時において、第二種奨学金を受けていない者
・新たな卒業予定期が2022年3月以前となった者(または2021年9月卒業予定が、新たな卒業予定期として2022年9月以前となった者)


2.休学中の学生を対象とした第二種奨学生の新規採用
【対象者の要件】
・「Ⅱ」に該当する者
・当該休学期間の活動が、「社会的貢献活動」「専攻分野のプラスになる」「自己の人間形成に役立つ」など有意義であること、および奨学金貸与の必要性を在学学校長が認める者
・第二種奨学金の基準(人物・学力・家計)を満たしている者
・推薦時において、第二種奨学金を受けていない者

上記「1」「2」に出願希望の方は、早急に募集要項一式を入手してください。

【募集要項一式 入手方法】郵送請求、または学生オフィス窓口での配布
※学生オフィス窓口では2021年9月17日(金)より配布を開始します。

【郵送請求手順】
① 「募集要項・願書 請求用紙」をダウンロードして必要事項を記入する。
切手を貼付した返信用封筒(角2封筒、A4サイズの書類が入る大きさ)またはレターパックライトに送付先住所と氏名を記入する。
  ※ 10月1日より速達料金が変更されますのでご注意ください。
③ ①と②を封筒に入れて「募集要項・願書 請求用紙」に記載の住所に郵送する。
④ 受付後順次発送します。
※郵送受付期限:2021年10月5日(火)消印有効(以降の配布希望者は学生オフィス窓口までお越しください)


【出願締切】2021年10月12日(火)消印有効 ※期限厳守・郵送出願のみ 受付終了

【注意事項】
・出願は郵送受付のみです。消印が出願締切日以降の出願書類を受付することはできません。
・出願手続きは、今回の書類提出のみで完了ではありません。今後の手続きに関しても期日までに出願できない場合は、選考対象外となります。
・すでに今回募集の奨学生の資格をお持ちの方は出願できません(停止中・休止中の方を含む)。

【募集要項】
 ・学部生・募集要項(PDF)
 ・大学院生・募集要項(PDF)
 ※願書は配布される募集要項一式に含まれています。

【必要書類書式・各種指定書式】 ※このページに掲載の指定書式だけでは出願できません。
 ・事情書(指定書式)(PDF)
 ・事情書(指定書式)(Word)
 ・休学中奨学金採用願(PDF)
 ・指定書式1【給与支払(見込)証明書】(PDF)
 ・指定書式2【収入・所得報告書】(PDF)
 ・指定書式3【長期療養報告書】(PDF)
<大学院生のみ>


ご不明な点は所属キャンパスの学生オフィス(朱雀キャンパス所属の大学院生は衣笠学生オフィス)までお問い合わせください。

--------------------------------------------------------
【本件に関わる連絡先】
立命館大学 学生オフィス奨学金係
 ◆奨学金専用ダイヤル◆  TEL 075-465-8494
 衣笠:〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 tel 075-465-8168
 BKC:〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1  tel 077-561-2854
 OIC:〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150  tel 072-665-2135
平日9:30~11:30、12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)