ようこそ高倉・峯元研究室へ! 日本語 英語 中国語 マレー語 ベトナム語 タイ語
立命館大学ホームページへ

高倉・峯元研究室とは?


研究室概要

主として、太陽電池の作製と屋外環境評価を行っています。
本研究室の特徴として装置が充実していることがあげられます。
太陽電池の製造装置や評価装置、屋外環境評価用の太陽光発電システムなどの設備を自前で所有しており、 実験だけでなく、シミュレーションでもこれらのデータを用いて研究を行っています。

これらの装置のメンテナンスに携わる機会もあり、実験データだけで頭でっかちになるのではなく、 研究に関わる総合力が身に付く研究室です。
また、指導員である研究員・助教授等の「ヒト」も豊富な研究室です。 前述の装置類(=「モノ」)と合わせて、学会発表・論文投稿を行う機会が多くあります。

研究室が開いている時間は、時期により異なりますが、平日の9:00〜18:00です。土日は基本的に開いていません。
1日の活動時間は8時間ほどで、順調な時は早くあがり、実験が上手くいかないときは夜遅くまで残ることもあります。


就職・内定先の実績

メーカー・インフラ等の大手企業に幅広く卒業生を輩出しています。以下に最近(過去5年)の就職・内定先の一例を紹介します。

  • インフラ系
  • ・大阪ガス株式会社
    ・関西電力株式会社
    ・中部電力株式会社

  • メーカー系
  • ・積水化学工業株式会社
    ・トヨタ車体株式会社
    ・株式会社UACJ
    ・キヤノン株式会社
    ・三菱電機株式会社
    ・三菱重工業株式会社
    ・京セラ株式会社
    ・AGC株式会社

  • プラントエンジニアリング系
  • ・栗田工業株式会社
    ・JFEエンジニアリング株式会社
    ・千代田化工建設株式会社

  • サービス・その他
  • ・航空自衛隊
    ・国家公務員(技官)

    (業種別50音順・敬称略)


学部卒・院卒共に就職実績の良い研究室です。
ちなみに、ここに記述させて頂いた就職先は院卒の先輩であることが殆どです。
自身の力をつけるためにも、3-4回生の皆さんには院進学をお勧めします。

研究内容


◇現在の研究
◇過去の研究
◇研究概略ポスター