2020年8月2日に生命科学部生対象「実験レポート補助講座」に基づいて、ZOOMのLIVEセミナーを行いました。

 今回の企画は、コロナウイルス感染拡大防止の影響で、これまでと異なる形式・状況で実験レポートを課されている生命科学部生を対象に行いました。
 企画の内容は、基本的なレポートの書き方・意識するべきこと・参考文献の調べ方・レポート作成のスケジュール管理・研究室配属後に役立つ考え方をスライドにまとめて、ZOOMで発表するというものでした。
20200910-1 BKC
 

 企画に参加したメンバーは、生命科学部の上回生、生命科学部出身の大学院生で構成され、これまでのレポート作成経験をもとに、学生目線での内容を盛り込むことができました。単なるレポートの書き方の紹介だけではなく、自分がどのようにレポートを書いていたか、研究室に入って感じたレポートの大切さなどを伝えられたと感じています。
 20200910-2 BKC

 LIVE配信した動画は、編集した上でYouTubeに限定公開しました。これによって、LIVEで視聴できなかった皆さんにもできる限り公開することができました。
 20200910-3 BKC

 この企画を通じて、様々なチャレンジをすることができました。広報面では、これまでmanabaの広告だけだったところを、Twitterでも宣伝を行いました。また、動画の編集も本企画のメンバーが未経験ながら尽力し、非常に見やすい形に仕上がりました。今後は、周知の仕方をもう少し工夫する、視聴者からのフィードバックを得やすい仕組みをつくるなど、改善点を踏まえた上でより良い企画を発信していきたいと考えています。

ニュース一覧