SSP 学修計画シート

学修計画シートに受講科目の情報を収集・整理して、今後の行動の見通しをたてましょう。
科目ごとに受講上のポイントや評価の割合などを書くことで、セメスターの全体像が把握できます。15回の出欠状況や補講情報を書き留めておくと、自分の受講履歴が一目でわかります。セメスターの全体の流れを集約できるため、予習・復習やすでに決まっているレポートの準備など、すること・したいことを整理し、目標設定にも活用できます。

SSP タイムスケジュール確認シート

毎週の決まった行動を書き出すことで、毎日の自分の時間を把握することができます。
例:大学生活(授業、部活・サークル、アルバイト)や私生活(起床、就寝、入浴時間、移動時間)等、ルーティンの時間と自由に使える時間(空き時間)が一目でわかるため、正課と正課外のタイムマネジメントに便利です。

SSP Todoリスト

すること・したいことを確実に実行に移すために、Todoリストを使いましょう。
タイムリミットや実行予定日を書きこむことができ、より詳細で現実的な計画を立てることができます。行動を細分化することで、何から手をつけていいかわからず先送りしてしまうことを防げます。

SSP 定期試験・レポート対策シート

定期試験情報の管理と、Todoリストが一体化したシートです。
定期試験に関わる情報(出題形式、出題範囲、重要ポイントなど)を収集・整理することで、試験のタイプに合わせた対策や準備をすることができます。実行予定日を決めることで、試験までの具体的な勉強計画も立てられます。また試験の予想と結果を記録することで、自身の得意や苦手など傾向を掴むための振り返りにも活用できます。