学生研究会活動支援制度

制度の目的

本制度は、複数の研究科の大学院生による自主的な研究会活動を促進することを目的としています。

支援内容

研究会活動支援の内容は以下のとおりです。詳細は募集要項を参照してください。

(1)経費支援  
経費支援として支給する補助金については、1研究会につき年額100,000円を上限として、研究会の企画および実施等に直接関わる費用(以下「対象経費」という)を支給します。


(2)施設支援
支援の対象となる研究会が、学内で研究会活動を行う場合に、立命館大学課外活動団体への施設貸与条件に準じて教室を貸与します。

支援対象枠

30研究会を上限とし、春学期に25研究会、秋学期に5研究会を募集します。

※春学期募集で採用された研究会が25に満たない場合、秋学期募集では、その分を上乗せして募集します。

募集要項など

募集要項

・申請書などはmanaba+Rに掲載します。 

2024年度「研究会活動支援制度」採択研究会のメンバー・勉強会参加の希望受付について

2024年度の採択研究会のメンバーへの追加参加や勉強会への参加希望を受け付けています。下記PDF記載の各研究会の活動内容・メンバー構成を踏まえ、同じくPDF記載のリンクから申し込んでください。

   2024年度採択研究会の活動内容・メンバー構成一覧(追加参加申込リンク付き)<準備中>

2023年度の活動の成果報告(最終報告) 

2023年度の研究会活動支援制度採択団体の活動報告ポスターです。

  Public & Inclusion Research Project 

  マインドフルネス研究会

  移動・空間・時間 研究会 (いくじ研)

  現象学研究会

  社会運動論 研究会

  独・仏現代哲学研究会

  日本思想史研究会

  文構造研究会

  明律研究会

  立命館朝鮮近現代史研究会

  「経済小説」研究会

  Research Society of Digital Marketing and Regulation Policy

  メディア心理学研究会

  現代東アジア映画研究会

  墓誌銘研究会

  歴史社会学研究会

  中東・イスラーム地域研究 院生研究会

  原典講読会

  古文用音声認識システム研究会


manaba+Rでの案内について 

大学院生向けの都度のお知らせはmanaba+Rにておこないます。
下記「一覧」から各制度のページに進んで、内容を確認してください。
 manaba+Rにログイン
  →「コース」→「大学院キャリアパス推進室」を選択
   →"E) 奨学金・研究助成制度一覧/List of Scholarships and Research Grants"



問い合わせ先

RARAオフィス
朱雀キャンパス(中川会館)5階
TEL: 075-813-8560
Email: g-schol2@st.ritsumei.ac.jp