立命館土曜講座

立命館土曜講座のご案内

受講のご案内

日 時 : 土曜日午後2時~4時

場 所 : 立命館大学 末川記念会館講義室

主 催 : 立命館大学衣笠総合研究機構

電 話 : 075‐465‐8236


※聴講無料・事前申込不要

※当日の入場状況によって、立ち見のお願い又は入場制限をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お知らせ

2016年9月28日      
2016年11月開催予定の講座を更新しました。 
2016年8月9日      
2016年10月開催予定の講座を更新しました。 
 

2016年11月開催の講座                              

美術のたくらみ―イメージの越境と接触―  <企画:国際言語文化研究所

    
日程 講座テーマ 講 師
11月5日
(第3184回)
ロマン主義的アイロニーの風景画
―風景は風景を超える?―
立命館大学産業社会学部 教授 仲間 裕子
11月12日
(第3185回)
写真イメージのグローバル化における「世界」の表象
―「人間家族」展のワールドツアー―
立命館大学先端総合学術研究科 准教授 竹中 悠美
11月19日
(第3186回)
中国仏教美術の「本流」―インド文化と中国文化の往還― 立命館大学 文学部 准教授 西林 孝浩
11月26日
(第3187回)
江戸時代の武士が描いた絵画
ーその画題と中国士大夫への憧憬ー
公益財団法人 黒川古文化研究所 研究員  杉本 欣久

2016年10月開催の講座                              

「哲学」との新たな出会い――間文化現象学の視座から  <企画:間文化(カンブンカ)現象学研究センター

日程 講座テーマ 講 師
10月1日
(第3180回)
メルロ=ポンティ『知覚の現象学』を読む 立命館大学 文学部 教授 加國 尚志
10月8日
(第3181回)
デリダ『グラマトロジーについて』を読む 立命館大学 文学部 准教授 亀井 大輔
10月15日
(第3182回)
ニーチェ『善悪の彼岸』を読む 立命館大学 文学部
非常勤講師
田邉 正俊
10月29日
(第3183回)
ホルクハイマー、アドルノ『啓蒙の弁証法』を読む 立命館大学 文学部
非常勤講師
青柳 雅文

このページのトップへ