立命館土曜講座

立命館土曜講座のご案内

受講のご案内

日 時 : 土曜日午後2時~4時

場 所 : 立命館大学 末川記念会館講義室

主 催 : 立命館大学衣笠総合研究機構

電 話 : 075‐465‐8236


※聴講無料・事前申込不要

※当日の入場状況によって、立ち見のお願い又は入場制限をさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

お知らせ

2016年7月8日      
2016年10・9月開催予定の講座を更新しました。 
2016年6月10日      
2016年8月開催予定の講座を更新しました。 
2016年5月31日      
2016年7月開催予定の講座を更新しました。 
 

2016年10月開催の講座                              

「哲学」との新たな出会い――間文化現象学の視座から  <企画:間文化現象学研究センター

日程 講座テーマ 講 師
10月1日
(第3180回)
メルロ=ポンティ『知覚の現象学』を読む 立命館大学 文学部 教授 加國 尚志
10月8日
(第3181回)
デリダ『グラマトロジーについて』を読む 立命館大学 文学部 准教授 亀井 大輔
10月15日
(第3182回)
ニーチェ『善悪の彼岸』を読む 立命館大学 文学部
非常勤講師
田邉 正俊
10月29日
(第3183回)
ホルクハイマー、アドルノ『啓蒙の弁証法』を読む 立命館大学 文学部
非常勤講師
青柳 雅文

2016年9月開催の講座                              

認知科学の挑戦と発見  <企画:認知科学研究センター

日程 講座テーマ 講 師
9月3日
(第3176回)
体性感覚の世界 - 水平な床、傾く床、揺れる床 - 立命館大学 文学部 教授 東山 篤規
9月10日
(第3177回)
考えることの認知科学:思考の意識性と合理性 立命館大学 総合心理学部
教授
服部 雅史
9月17日
(第3178回)
心理物理学による視覚の基礎研究とその産業応用
- 物理と心理のはざまから生まれる新しいマーケット -
立命館大学 情報理工学部
教授
篠田 博之
9月24日
(第3179回)
説明を理解するしくみ - 説けばそれで終いか? 立命館大学 総合心理学部
教授
山本 博樹

2016年8月開催の講座                              

世界は今―紛争から和解へ、対立から共生へ  <企画:国際平和ミュージアム

日程 講座テーマ 講 師
8月20日
(第3174回)
市民の力で核のない世界を
―原爆の図アメリカ展と米国NGOヒバクシャストーリーズの取り組みから
公益財団法人「原爆の図丸木美術館」 理事長
京都橘大学 人間発達学部
教授
小寺 隆幸
8月27日
(第3175回)
紛争後の正義と和解をめぐる相克
―痛ましい過去を乗り越える多様な試み
立命館大学 国際関係学部
准教授
クロス 京子

2016年7月開催の講座                              

悪党たちの国際関係〜世界の越境犯罪に迫る  <企画:国際地域研究所

日程 講座テーマ 講 師
7月2日
(第3170回)
東南アジアの人身取引 立命館大学 国際関係学部 
教授
本名 純
7月9日
(第3171回)
ラテンアメリカの麻薬産業 立命館大学 国際関係学部 
准教授
福海 さやか
7月16日
(第3172回)
武装勢力は国境を越える〜シエラレオネ内戦の事例から 立命館大学 衣笠総合研究機構
専門研究員
岡野 英之
7月23日
(第3173回)
テロと過激主義運動 東洋英和女学院大学
国際社会学部 教授
河野 毅

このページのトップへ