提携大学

北京大学概要

北京大学は1898年に創立された中国で初めての総合的国立大学であり、在籍学生は約39,714人、人文、社会、理工、情報テクノロジー、医学など5つの学問学部で121の学士課程、242の修士専門課程、 212の博士専門課程と47のポスト博士センターを有しています。その中でも、人文と社会科学の領域は最も歴史が長く、深い学術的伝統があります。そして、中国で最も早く外国人留学生を受け入れてきた大学でもあり、世界80ヶ国以上からの長期留学生は約3,613名、そのうち学位取得課程に在籍している留学生は約2,539名にものぼります。

(北京大学HP)

 

同済大学概要

同済大学は上海市街に位置する国家教育部直属の重点大学です。創立は1907年、ドイツ人医師が上海に開いた徳文医学堂を前身とし、心を合わせて助け合う、という意味を込めて、「同済」と名付けられました。1927年には正式に国立同済大学となり、中国の国立大学で最初に設立された7か所のうちのひとつです。工学、理学、医学、管理学、経済学、哲学、文学、法学、教育学、芸術学等10学部を擁しています。同済大学は国際交流を積極的に努め、海外200あまりの大学と協定を結び、フォルクスワーゲン、シーメンス、バイエル及びIBMなど数多くの多国籍企業と共同で研究センターも設立しました。同済大学は「中国グリーン大学連盟」と「国際グリーンキャンパス」を発起し、初主席にも任命され、国連環境計画・グローバル環境と持続可能大学協力連盟の主席にも選出されました。アジア太平洋地域で初めて「グローバル持続可能大学優勝賞」を受賞した大学でもあります。

(同済大学HP)