文化観光コーナー

  • TOP
  • 文化観光コーナー
「中国文化観光宣伝ステーション」を設置しました

 この度、中国政府の協力のもと、「文化観光宣伝ステーション」を設置しました。立命館孔子学院前のロビー・スペースにモニターを含む宣伝ステーションを設置し、立命館孔子学院だけではなく、立命館大学国際平和ミュージアム見学に来られた方々にも映像を観ていただけるようにしました。

 モニターにはこれまで、山東省や四川省、海南島等の素晴らしい景観や観光地の動画を常時放映しています。専用ラックには観光リーフレットも設置しており、映像に興味をもたれた方々に自由にお手にとってご覧いただけるようになっています。

文化観光コーナー①

文化観光コーナー②~山東~
孔子の故郷である曲阜を有する山東省には、秦の始皇帝が儀式を行ったという泰山や広大な黄河の流れ、万里の長城、運河、仙人が住んでいそうな蓬莱閣等、観光名所が豊富にあります。中国風の凧揚げや影絵芝居、剪紙(切り絵)等の多様な文化に触れることもできます。





文化観光コーナー③~四川~
 四川省には世界最大の磨崖仏である楽山大仏、仏教四大名山の一つである峨眉山をはじめ、スケールが大きな観光名所がたくさんあります。





文化観光コーナー④~海南島~
 「中国のハワイ」とも言われる海南島は、愛情の島、ロマンの島、ハネムーンの島、婚礼の島としても知られ、若者にも人気が高いリゾート地となっています。





そして、これらの観光地のそれぞれに魅力的な「食」があり、多様な食材、料理法、味を楽しむことができます。

宣伝ステーションは、そうした魅力をできるだけ多くの方々に知って頂くための情報提供の場となっています。

 立命館孔子学院では、このステーションが一つのきっかけとなり、実際に中国に行かれ、直接文化や人との交流を経験されることで、日本と中国との相互理解がますます進むことを期待しています。