Get Abode Flash Player

当コンテンツをご覧いただくには、最新のFlashプレイヤーが必要です。
左のバナーより最新のプレイヤーをダウンロードしてください。


イベントピックアップ Event Pick Up

DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展2017年度 春季特別展

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真展 2017 関連プログラム
DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展

 

会 期:2017年4月15日(土)~7月9日(日)
現在の日本におけるメディアのあり方を問うDAYS JAPANは、戦争、貧困、環境問題など現在起こっている様々な問題を私たちに伝えています。DAYS JAPANが開催する「DAYS国際フォトジャーナリズム大賞」は、日本ではじめての本格的な国際レベルのフォトジャーナリズムの賞です。人間と自然の尊厳が奪われていることを告発する作品、人間と自然の尊厳を謳い上げる作品、心温まるストーリー、自然と動物のドキュメンタリー作品の部門から審査が行われています。本展は、これまでの受賞作品を展示し、世界が抱える問題とそこに生きる人々の姿を知り、いま一度、平和とは何かを考えるきっかけにしていただきたく開催するものです。


⇒クリックで上記ちらしをダウンロードできます(PDF)

 

 

 

 

第108回ミニ企画展示 ミュージアム・この1てん「もうたくさんだ」」

 

 

 

 

 

 

儀間比呂志「もうたくさんだ」(1979)

 

第108回ミニ企画展示

ミュージアム・この1てん「もうたくさんだ」

会 期:2017年6月1日(木)~6月30日(金)
6月23日は、沖縄県が制定する沖縄戦犠牲者を慰霊する日です。
これにあわせ、沖縄戦やアメリカ軍基地問題などのテーマで出身地沖縄を描く儀間比呂志(1923-2017)の版画作品を展示します。住民視点を重視し、力強い線で描かれた作品は、私たちに多くのことを訴えます。

 

 

 

 

 

第109回ミニ企画展示「特別展ポスターコレクション1992-2017」第109回ミニ企画展示

ミュージアム25周年記念
「特別展ポスターコレクション1992-2017」

 

会 期:2017年7月8日(土)~8月27日(日)
2017年5月19日、国際平和ミュージアムは開館25周年を迎えました。1992年の開館以来、85回の特別展が開催されています。本展では、これまでの特別展の広報用ポスターを展示し、ミュージアム25年間の軌跡をたどります。ミュージアムに何度も足をお運びいただいた方には懐かしく、そして初めてご覧いただく方にはミュージアムの歴史を、それぞれに感じていただけますと幸いです。

 


⇒クリックで上記ちらしをダウンロードできます(PDF)

 

 



ページの先頭へ