立命館大学国際平和ミュージアム紀要 第16号

紀要

立命館大学国際平和ミュージアム紀要 第16号

目次

巻頭論文
「人貴キカ、物貴キカ」
―防空法制から診る戦前の国家と社会―
水島 朝穂
論文
「大東亜共栄圏」と鉄鋼業 長島 修
沖縄−中国−日本との関係を考える

劉 成
池尾 靖志

調査・研究・実践報告

書評 内海愛子・大沼保昭・田中宏・加藤陽子『戦後責任――アジアのまなざしに応えて』 土野 瑞穂
立命館高等学校Super Global High School(SGH)の目指すもの 立命館高等学校SGH推進機構
ベ平連運動の時代から現在へ

大野 光明
関谷 滋

第8回国際平和博物館会議報告 兼清 順子
貸出教材キット運用報告(2012~2014年度) 岸本 菜穂美
英文要旨  
編集後記  

 


ページの先頭へ