立命館大学大学院博士課程後期課程国際的研究活動促進研究費

【重要なお知らせ】
新型コロナウィルス感染症の影響は、渡航先国や受入研究機関により様々であり、また、申請希望者の中にはキャリア形成の観点から、2022年度内に渡航することが必要不可欠と判断する者もいることを想定し、募集することとする。
ただし、渡航が実現できるか極めて不透明な状況のため、研究助成金の給付時期を渡航が確定した後に給付するよう運用を変更する。また、採択後に2022年度内で渡航が実現しなかった場合は、年度を超えて予算執行できないため、採択を取り消しとする。

制度の概要

本学若手研究者の国際的な研究活動を促進・支援する目的で、博士課程後期課程在学者を対象に交付する研究費です。

補助する渡航対象期間:
春学期:2022年4月  1日~2023年3月31日
秋学期:2022年9月26日~2023年3月31日

資格要件

博士課程後期課程在学者もしくは一貫制博士課程(3年次以上)在学者、4年制博士課程の在学者で、申請年度内に通算15日以上の海外における研究活動を行う者

※在籍期間中における本研究費の採用回数が2回以下の者(本研究費は在籍期間中3回までしか受給することが出来ない)

詳細については、必ず募集要項をご確認ください。

採択数

年50件以内(2022年度単年度)  

申請

申請にあたっては、以下の「募集要項」をよく読んで申請書を作成し、必要書類を添付 のうえ、必ず受付期間内に提出してください。


申請時期:

春学期募集:2022年5月16日(月)~ 5月20日(金) (日本時間17:00締切)

秋学期募集:2022年10月24日(月)~ 10月28日(金) (日本時間17:00締切)


申請書提出先  : 

manaba+Rにログインし、「大学院キャリアパス推進室」より提出してください。
申請書類・手続書類の提出方法(PDF)

※やむを得ない事情で、郵送での提出を希望する場合は、事前に大学院課(衣笠)までメール連絡をした上で、記入漏れのないように十分留意し、提出期限内に必着で送付すること。 (配達記録が残る書留郵便等を利用すること)。


申請にあたっては、Ri-SEARCH外部リンクの利用により様式を作成することが必要です。

様式作成の方法は、次のマニュアルを確認してください。

Ri-SEARCH申請書作成マニュアル(奨学金・研究費申請書)
Ri-SEARCH申請書作成マニュアル(研究業績報告書)
Ri-SEARCH申請書記入・入力例


手続き<採択後>

採択者を対象に、遵守事項を研究費活用にあたっての注意点をWEB動画で配信します。 採択者の方は必ず確認してください。


研究成果報告

本研究費採択者は、年度末までに成果報告しなければいけません。所定の成果報告書を作成のうえ、提出してください。また報告書提出後、口頭報告又はポスターセッションなどの成果発表会を開催いたします。積極的に参加してください。


各種ダウンロード



お問い合わせ先

大学院課(衣笠) 至徳館4F 075-465-8195