ニュース(経済支援型奨学金)

日本学生支援機構奨学金 予約採用<2020年度 学部新入生>手続きについて

こちらのページの内容は、学部新入生saiyoukouhosyaで、高校在学中に日本学生支援機構奨学金の予約採用【貸与・給付】に決定している方(右の画像の用紙をお持ちの方)が対象です。

※新型コロナウィルスの影響で、予約採用者説明会の実施方法に変更があります。以下の内容をよくご確認ください。



日本学生支援機構奨学金の在学生定期採用や、その他の奨学金については奨学金ホームページをご覧ください。
====================================================
1.入学後、予約採用の手続きを進めるためには、書類提出が必須となります。

日本学生支援機構奨学金 「予約採用者説明」 2020/04/14内容更新

●2020年4月入学者で、日本学生支援機構奨学金の「予約採用」候補者が対象です。

●新型コロナウィルスの影響で、会場での授受は行いません。

 郵送にてご提出ください。
 締切:4月10日(金)消印有効 
 ※郵送用紙(こちらを印刷のうえ、郵送ください)

⇒「進学届」入力のID・パスワードは、manaba+Rのお知らせ(個人通知)宛てに通知します。

●ガイダンス内容の動画を掲載しました。https://www.pip-maker.com/?view=dlhc

●書類を提出しない場合は、奨学金を受給できません。

<提出書類> ※今回の手続きでは、印鑑証明書や住民票の公的証明書等のご準備は不要です。

   ①<全員>提出書類確認票 →新型コロナウィルスの影響拡大のため、滞留時間を減らすため
      提出不要としました。

  ②<全員>令和2年度大学等奨学生採用候補者決定通知【進学先提出用】
                    ※【本人保管用】と切り離し、裏面を記入すること!
  ③<給付全員>授業料減免申請書(両面印刷) ※立命館大学の授業料減免制度についてはこちら
  ④<給付自宅外月額希望者のみ>賃貸契約書または入寮許可証のコピー
  ⑤<貸与該当者のみ>
              「令和2年度大学等奨学生採用候補者決定通知」に「入学時特別増額貸与奨学金
              (日本政策金融公庫「国の教育ローン」の申込:必要)」と記載されている場合、以下の2点

    ・入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書 ※高校にて配布済。ない方はこちら(両面印刷)
    ・融資できない旨を記載した日本政策金融公庫発行の通知文のコピー


※①と③については、上記のリンクからダウンロードし自身で印刷。記入してご持参ください。

※②~⑤の提出書類がそろっていない場合、この後の手続きに必要なID・パスワードをお渡しできません。

====================================================

2.「令和2年度大学等奨学生採用候補者決定通知」一式を提出された方は、今後、以下の手続きを行うことにより、正式な採用者となります。

▼(1)インターネットで「進学届」を入力・送信する。

※「進学届」の入力を行わなければ、奨学金は振り込まれません。
※「進学届入力下書き用紙」のダウンロードはこちら


▼(2)奨学金の振込みを確認する。


▼(3)採用者説明会に出席する。

この説明会にて、重要な書類(奨学生証・誓約書など)の配布と作成について説明します。
説明会のスケジュールについてはこちらのページにてお知らせします。

▼(4)返還誓約書【貸与】・誓約書【給付】書類を提出する。

※必要書類を提出しないと、奨学金の受給が停止されます。

====================================================
≪問合せ先≫ 平日9:30~11:30・12:30~17:00(火曜のみ12:30~17:00)
 衣笠学生オフィス TEL:075-465-8168
 BKC学生オフィス TEL:077-561-2854
 OIC学生オフィス TEL:072-665-2135