1. HOME
  2. 教員紹介
  3. 客員教員

教員紹介

客員教員

  • 岡本 薫明

    おかもと しげあき

    日本たばこ産業㈱ 副会長

    1983年大蔵省(現財務省)入省後、主に国の予算編成等財政に関わる業務を担当。金融庁では金融危機対応室長として金融再生に従事。財務省大臣官房長、主計局長、財務事務次官を歴任し、2020年に退官後、現職。

  • 木越 純

    きごし じゅん

    バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ東京支店長

    国際基督教大学卒業後、東京銀行(現MUFG)に入行。東京・ロンドン両拠点で、コーポレートファイナンス、資本市場業務等に従事。JPモルガン東京にて資本市場本部長・法人営業本部長を歴任、2014年から現職。ロンドン・ビジネス・スクールMBA。武蔵野美術大学大学院MA(造形構想)。

    内外金融機関のビジネス戦略

  • 高橋 秀夫

    たかはし ひでお

    ㈱スリー・エムズ・コンサルティング 代表取締役、プルーガ・キャピタル㈱ マネージングパートナー

    旧日本長期信用銀行、米系戦略コンサルティング会社であるA.T. カーニー副社長、企業再生コンサルティング会社アリックスパートナーズ・アジア・エルエルシー、マネージング・ディレクター。

    投資戦略

  • 千代田 邦夫

    ちよだ くにお

    公認会計士・MS&ADホールディングス社外監査役

    立命館大学経営学部長、立命館大学大学院経営管理研究科研究科長を歴任後、熊本学園大学大学院教授、早稲田大学大学院教授を歴任。公認会計士・監査審査会会長(2016年3月末退任)。『アメリカ監査論』(日経・経済図書文化賞、中央経済社)他著書多数。

  • 陳 世宗

    CHEN Zuchung

    ㈱宏善代表取締役会長、㈱惠普独立取締役兼報酬委員および審計委員、財団法人犯罪矯正發展基金會理事、国立台北商業大学非常勤講師、立命館アジア太平洋大学客員教授、日華協会台湾代表

    ㈱華夏投資総稽核役、㈱中國ラジオ放送取締役、㈱中央映画事業取締役、㈱中央日報社総稽核役・監査役、国立空中大学非常勤講師、中国・中南大学非常勤講師、財政部銀行局專員、彰化県工商發展投資策進会幹事長。主な著書(A Study on Evaluation of Enterprise Value and Corporate Performance)。財団法人中華民國會計研究發展基金會。

  • 西本 恵子

    にしもと けいこ

    国際会議協会(ICCA)アジアパシフィック部会担当理事

    20年にわたる国際会議・MICE実務家のキャリアを経て、京都大学で博士号(経営科学)を取得。国際会議協会(ICCA)ではアジアパシフィック部会担当理事を務めるほか、アジア唯一のアカデミア委員として、DMO・MICE施設・プランナーを対象とした国際認証制度ICCASkillsの設計・監修に携わる。

    MICEマーケティング

  • 濱田 初美

    はまだ はつみ

    東京理科大学 上席特任教授

    山一證券を経てソニー入社。中国戦略担当部長・IS管理部長・半導体企画部長、研究所取締役を歴任。新規事業参入・M&A・CEO支援に携わる。本研究科発足時より教授就任。濱田ゼミから上場企業役員6名を輩出。17~21年度学校法人立命館 理事補佐。

  • 早野 潔

    はやの きよし

    ㈱凛研究所 経営管理室長

    東京大学経済学部卒業後、三井物産㈱に入社。財務、経理、リスク管理業務等に従事。子会社の非常勤監査役を歴任。2023年より現職。早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA。

    企業分析

  • 増山 美佳

    ますやま みか

    増山&Company合同会社代表社員社長、サントリー食品インターナショナル㈱社外取締役、コクヨ㈱社外取締役、鴻池運輸㈱社外取締役、メットライフ生命㈱社外取締役

    日本銀行 外国局、松山支店、調査統計局で勤務後、Cap Gemini Sogeti 本社International Marketing Director(在仏)、ジェミニ・コンサルティング・ジャパン、エゴンゼンダー㈱パートナーを歴任。コーポレートガバナンス及び経営人材の招聘、育成に深く携わる。INSEAD(インシアード)MBA

    コーポレートガバナンス

  • 本橋 潤子

    もとはし じゅんこ

    産業能率大学経営学部准教授、中央大学大学院戦略経営研究科兼任講師

    お茶の水女子大学文教育学部卒業後、(学)産業能率大学総合研究所に入職。人材開発及び企業倫理・コンプライアンス・CSR推進に係るコンサルティング業務に従事。2019年慶應義塾大学大学院商学研究科後期博士課程単位取得退学。2021年博士(商学、慶應義塾大学)。

    企業倫理

  • 林 家彬

    LIN Jiabin

    中国国務院発展研究センター研究員

    清華大学卒業、東京大学大学院工学研究科博士後期課程修了、工学博士。国際連合地域開発センター中国プロジェクト担当、中国国務院発展研究センター副研究員を経て、現職に就任。中国城郷発展国際交流協会副会長、中日友好協会理事、中国発展研究基金会理事などの公職を担当。訳書「戦後日本公害史論」等。

経歴は2023年4月現在