全学協議会 The Plenary Council of the University
学生が参加・参画する
キャンパス作り

立命館大学では、大学を構成する全ての構成員による自治という「全構成員自治」の考え方に基づき、大学を構成する学部学生、大学院生、教職員および大学側(常任理事会)が、教育・研究、学生生活の諸条件の改革・改善に主体的に関わるしくみを持っています。

協議機関の名称を「全学協議会」と呼び、学生の自治組織である学友会の代表、大学院生の自治組織である院生協議会の代表、教職員組合、大学(常任理事会)、立命館生活協同組合(オブザーバー)のパートで構成されています。

NEWS

Show All

全学協議会確認文書バックナンバー(1957年〜2019年)