R 2 0 3 0 R2030 Ritsumeikan Academy Vision 学校法人立命館 学園ビジョンR2030

Futurize. きみの意志が、未来。

F u t u r i z e . きみの意志が、未来。

未来とは何か?
それは、不確実なもの。 答えなきもの。
だからこそ、自らの手でつくることができる。

歴史を動かす変革も、
その始まりはいつだって、たった一人の意志。
ならば、きみこそがその一人であれ。
きみの夢、衝動、挑戦。
全ては新たな可能性なんだ。

ここは、社会とつながる知の最前線。
個性が交わり、互いを磨く。
未知の地平が広がり、
時代の新しい動きが生まれていく。
さあ、きみも知らないきみと出会おう。

一人では見られない遠くを見よう。
一人では行けない明日へ行こう。

きみの行く道がどれほど険しくとも、
ここにはきみの背中を押す力がある。
決意を讃える拍手がある。
ためらうな。恐れるな。きみが、未来だ。

Vision

学園ビジョンR2030

挑戦をもっと自由に

Challenge your mind Change our future

いま 世界と社会は 大きく
急激に 変わっています

先を見据えることが極めて
難しい局面を迎えています

このような時代のなかで
未来のあるべき姿を積極的に
社会に提起していくとともに

柔軟に 粘り強く 変化に対応できる力を育み
多様な人々が集う学園の創造を
通じて社会に貢献します

このために 異なる価値観を認め合い
摩擦を恐れず
高め合い
これまでの限界を超えていく

あらゆる人の自由な挑戦が
希望に満ちた
未来につながる社会を目指して

私たちはこれからも挑戦を続けます

Challenge Design

⽴命館⼤学チャレンジ・デザイン

世界は大きく、かつ急激に変化しています。社会が不連続に変わるとき、新たな局面に対応する術が求められています。そのためには、知の堅実な蓄積に基づいた、新たな課題領域を切り開く想像力と創造力が必要になります。そうした力を携えて、歴史を俯瞰し、時代状況に立ち向かうことは、大学をはじめとする教育・研究機関の重要な社会的使命です。
このチャレンジ・デザインは、2030年に向けた立命館大学全体のチャレンジ・デザインと各学部・研究科の将来計画の方向性、各キャンパス・部門の「基本課題」を示すものです。

APU Ritsumeikan Asia Pacific University

The APU 2030 Vision and
Challenge Design

2030年にAPUが目指す将来像を示す「APU2030ビジョン」。その実現のために取り組む中長期計画「チャレンジ・デザイン」。3つの重点目標、6つのアクションプランを掲げ、取り組みます。

Affiliated Schools

立命館一貫教育・附属校
Challenge Design

新たな価値を創造し課題解決に挑む児童・生徒を育成します。小中高大院の一貫教育を通じて目指す姿、そして各附属校の重点目標とチャレンジ・デザインをお示しします。