図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年5月29日)

  1. TOP>
  2. 学生支援>
  3. 教員お薦め本>
  4. 種子田 穣 先生(スポーツ健康科学部)

種子田 穣 先生(スポーツ健康科学部)

2017.07.12


今日の社会とスポーツ、ビジネス

『18歳からの民主主義』
岩波書店 : 岩波書店 (新書)

日本は民主的な国である、とみなさん思っているでしょう。では、民主主義って何でしょう。この本は、選挙権が18歳からに引き下げられたのを受けて、18歳のみなさんにわかりやすく書かれた本です。民主主義の危機が叫ばれる今日でもあります。民主主義はみんなの努力があってこそ維持、発展することができるのです。あなた自身の問題です。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『道をひらく』『続・道をひらく』
松下 幸之助 著 : PHP研究所

貸出状況の確認  RUNNERS 

『思うまま』
松下 幸之助 著 : PHP研究所

貸出状況の確認  RUNNERS 

松下幸之助さんを知っていますか。松下電器産業を起こし、経営の神様と言われる松下幸之助さんです。この『道をひらく』三部作は、幸之助さんが綴った短文をまとめたものです。一篇は見開き2ページの短いものですが、その一篇一篇から、企業の果たすべき役割やそれを超えて、人はどう生きるべきかを教えられます。


『「尊重」と「覚悟」を育むスポーツマンシップ立国論』
広瀬 一郎 著 : 小学館

「宣誓!われわれはスポーツマンシップに則り・・・」とは誰もが聞いたことのある言葉。では、スポーツマンシップとは何ですか。この本は本当のスポーツマンシップの意味を教えてくれます。この本を読めば、みなさんのスポーツへの認識も変わるし、きっと、スポーツを通じがみなさんの成長にもつながると思います。素晴らしい本です。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『スポーツとは何か』
玉木 正之 著 : 講談社 (新書)

スポーツとは何か…これはスポーツにとっての根源的な問いかけです。この本では、スポーツ用語からスポーツを読み解いていきます。スポーツを文化として発展させるために、これまでの常識にとらわれず、スポーツの本来のあり方を考える手掛かりを与えてくれます。私は、初めてこの本を読んだ時、目から鱗が落ちる思いでした。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『昭和17年の夏 幻の甲子園 戦時下の球児たち』
早坂 隆 著 : 文藝春秋 (文庫)

戦争は野球に青春を懸ける選手たちに何をもたらしたのでしょう。彼らの無念さを知るとき、平和の大切さ、平和とスポーツについて考えざるを得ません。今も戦火にさらされている国や地域が世界にはたくさんありますが、それは他人ごとではないのです。スポーツが文化として発展するには平和な社会でなければいけませんし、平和な社会は努力によって維持され発展するのです。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『牛を飼う球団』
喜瀬 雅則 著 : 小学館

スポーツチームは地域に根差し、地域から愛され、地域に貢献するものでなければなりません。みなさんは「四国アイランドリーグplus」を知っていますか。四国の四県、4チームで構成される独立リーグです。この本はその4チームの一つ、「高知ファイティングドッグス」の誕生から今日まで、その「奇跡の軌跡」を描いた感動物語です。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか?』
鈴木 友也 著 : 日経BP社

プロスポーツ先進国、アメリカ。この本を読むとアメリカのスポーツビジネスの仕組み、アメリカ国民にとってのプロスポーツとは何なのかを生き生きと知ることができます。プロスポーツビジネスはファンを楽しませるエンターテインメントビジネスなのです。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『監督・選手が変わってもなぜ強い?』
藤井 純一 著 : 光文社 (新書)

この本の著者、藤井純一さんは、日本のプロスポーツ界でただ一人、Jリーグのチームとプロ野球チームの社長を務めた方です。セレッソ大阪と北海道日本ハムファイターズ。この本では北海道日本ハムファイターズのチーム戦略を通じて、プロスポーツビジネスとは何か、藤井さんの現場経験を交えてダイナミックな変化を感じながら学ぶことができます。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『オリンピックと商業主義』
小川 勝 著 : 集英社 (新書)

2020年には東京オリンピックを迎えます。この本では、商業主義とは何か、オリンピックと商業主義との関係について、1896年のアテネ大会からの各大会を振り返りながら、オリンピックの持つ矛盾を明らかにしています。今日、オリンピックはビッグビジネスの側面を持ちますが、オリンピックとビジネスの健全な関係を考えるきっかけにしてください。

貸出状況の確認  RUNNERS 


『巨怪伝』
佐野 眞一 著 : 文藝春秋

あなたはプロ野球の年間優秀選手に贈られる「正力松太郎賞」を知っていますか。この本は日本プロ野球の父といわれる正力松太郎氏の生涯を描いたものです。この本を読むと正力松太郎氏の豪快な生き方に、ある時は感銘を受けたり驚いたり…。そして同時に、日本プロ野球の成り立ちがわかります。プロ野球は「正力松太郎モデル」によって発展してきたのです。

貸出状況の確認  RUNNERS