図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年10月16日)

  1. TOP>
  2. 授業支援(教員向け)>
  3. 教科書、参考書の購入

教科書、参考書の購入

図書館では、授業科目のシラバスにおいて、「教科書」や「参考書」として指定された図書資料について、『図書館資料収集の基本方針と収書基準』と照らし合わせながら、購入に努めています。

①オンラインシラバスで「教科書」、「参考書」として指定する場合(次年度入稿締切日まで)

図書館では、オンラインシラバスに入稿されましたデータに基づいて購入手配を進めます(担当される科目のオンラインシラバスと、図書館の蔵書検索システム(RUNNERS)は連携されています)。
詳しくは立命館教職員ポータルシステムの「教務支援」のページへログインいただき、入稿時の注意事項をご参照の上、ご指定される資料についてご記入ください。

「2019 年度版 シラバス入稿マニュアル」はこちら

※「教科書」については、受講生が自ら購入できるものを前提にご検討ください。「参考書」については、授業の必要に応じて参考にするものとしてご指定ください。(「2019 年度版 シラバス入稿マニュアル」>「9-1.教科書、参考書:図書館」参照)
※入手困難な資料や、入手に時間のかかる資料もあります。オンラインシラバスの入稿締め切りをぜひ厳守いただきますようご協力お願い致します。
※先生方より、「教科書に指定したので多めに本を図書館に置いてほしい」というご意見、ご要望をいただくことがありますが、図書館で収集するシラバス指定図書の冊数は「教科書1冊、参考書2冊まで」と定められています(2016.10.24 図書館委員会)。また、リザーブブック制度は、2018年度以降運用していません(2017.7.24図書館委員会)。ご理解いただけますようお願い致します。

②オンラインシラバス入稿期間外に「教科書」、「参考書」を追加されたい場合

当年度に「教科書」、「参考書」のご指定の資料を追加されたい場合、または次年度オンラインシラバス入稿期間(概ね11月から翌年1月ごろ)を過ぎた場合は、立命館大学図書館ホームページの『MyLibrary』からログインしていただき、『利用者サービス』の『図書購入申込(学習用)』をご利用ください。

『購入希望理由』の欄に、書名、著者名、出版社名、ISBN コードと合わせて、授業科目名と開講学部・研究科名、教科書/参考書の区別、シラバス指定図書である旨を明記の上、お申込みいただくようお願い致します。

【立命館大学図書館ホームページ『MyLibrary』】

「教科書、参考書」購入に関する問い合わせ先
【立命館大学図書館収書係】
Mail lib-requ@st.ritsumei.ac.jp
Fax 075-465-8452(内線511-2541)
電話(外線)075-465-1996