図書館の新型コロナウイルス感染症への対応について(更新:2020年10月16日)

  1. TOP>
  2. 学生支援>
  3. 展示>
  4. 「白川静博士御生誕110年記念展示」の開催について

「白川静博士御生誕110年記念展示」の開催について

 平井嘉一郎記念図書館では、現在、標記展示企画を開催しています。この企画は、本学の卒業生で、名誉教授であられた故白川静博士(1910―2006)の御生誕110年にあたるため、企画することとなりました。
 今回は、平成30年(2018)9月12日に博士の御遺族が本学白川静記念東洋文字文化研究所に寄贈された博士遺蔵の書籍・資料類1,122点のうちから、手稿(自筆稿本)、著書および勲章・顕彰状など15点を精選しました。
 この展示を通して、白川博士の学問と生涯の一端に触れ、多くの方々が「白川文字学」に関心を寄せられる機会となりましたら幸いです。


 【展示テーマ】 白川静博士御生誕110年記念展示「白川静博士の学問と生涯ー新寄贈の資料類を中心としてー」
 【会   場】 立命館大学平井嘉一郎記念図書館
 【開 催 期 間】  2020年12月10日(木)~ 12月24日(木)
   (主催) 本学白川静記念東洋文字文化研究所
   (協力) 立命館大学図書館


           【開催風景】