ニュース

最新のニュース

2020.05.14

2020年度「経営管理特殊講義Ⅲ(戦略経営の実践)」の事前講義の日程変更のお知らせ

経営管理研究科開講科目「経営管理特殊講義Ⅲ(戦略経営の実践)」の事前講義について、 日程を変更いたしました。
6月実施予定であったものを取りやめ、8月に変更させていただきます。
詳細は以下の資料をご参照ください。

続きを読む

2020.05.07

5月7日(木)以降のお問い合わせについて

緊急事態宣言の継続を受け、教職員は在宅勤務を踏まえた体制を取っています。

5月7日(木)以降、電話およびメールでのお問い合わせをお受けいたしますが、内容によっては回答にお時間をいただく可能性がございます。予めご了承のほどお願い申し上げます。

資料請求につきましても受け付けておりますが、発送まで少しお時間を頂く場合がございます。ご不便をおかけしますが、併せてご了承のほどお願い申し上げます。

なお、大阪梅田キャンパス5階の大学院窓口は閉室しております。

お問い合わせは下記メールアドレスまでお願いたします。

  立命館大学 大学院 経営管理研究科(MBAOIC独立研究科事務室

     rbs-ras@st.ritsumei.ac.jp

                                                                                                                                    以上

続きを読む

2020.05.05

2020年度 科目等履修・聴講生・AMP出願期間のお知らせ
春2クォーター出願期間:2020年5月5日(火)~2020年5月12日(火)

詳細はそれぞれのページをご確認ください。


※春2クォーターの出願は郵送でのみ受け付けています。

続きを読む

2020.04.30

【科目等履修生・聴講生】2020年度春2クォーターの授業に関して

2020430

経営管理研究科

科目等履修・聴講生春2クォーター受講の方へ

科目等履修・聴講生春2クォーター受講検討中の方へ

経営管理研究科

 

2020年度春2クォーターの授業に関して

 

本学ホームページにてご案内している「202057日からのWEBを活用した授業の再開について」のとおり、本学では57日から授業を再開することとなりました。今後、「緊急事態宣言」が継続される場合であっても春学期を通じてWEBを活用した形態の授業を実施することになりましたので、本研究科における対応方針をお知らせします。

 

1.授業形態について

(1)春学期を通じてmanaba+R およびZoom等のWEBを活用した授業運営を行います。

(2)【以下、科目等履修生の方のみ】

2QについてはZoom等のオンライン講義への参加を出席として取り扱ったうえで、通常の授業と同様に、原則として8回の授業の3分の2以上の出席を単位修得のために必要な要件として扱います。

 

2.授業参加にあたってのお願い

   46日、7日にかけて、本学のmanaba+Rにおいて大規模な動作遅延が発生しました。現在、WEBの授業再開に向けて、同様の問題が生じないよう必要な対策を取っているところでありますが、引き続きアクセスが集中する可能性などを考慮し、授業参加にあたって①Zoom等のオンライン授業に必要な資料のダウンロード、確認をなるべく前日までに済ませること、②Zoom等のURLは事前にメモをしておくことに留意をお願いします。

 

 3.開講期間に変更が生じる科目について

2クォーター土曜日3.4限に開講予定であった「競争戦略(MP)(U1)」について、

以下のとおり開講期間を変更いたします。

 

【変更前】

開講期間 春2クォーター

  曜日時限 土曜日3.4

  キャンパス大阪梅田キャンパス

 

【変更後】

  開講期間 秋2クォーター

  曜日時限 土曜日5.6

  キャンパス朱雀キャンパス

 

 

4.春2クォーター受講科目(開講期間:67日~84)のキャンセルについて

   授業形態等の変更に伴い、すでに出願済の方について、ご希望があれば受講科目のキャンセルをお受けします。以下の方法でご連絡ください。キャンセル科目について、科目等履修料を返還いたします。

 

  期間:55()512()17:00まで

  申込方法:rbs-rasst.ritsumei.ac.jp宛、以下内容をご連絡ください。

  到着後、返還申請書を送付します。

 

科目等履修生・聴講生の別

氏名(フルネーム)

日中連絡のつくご連絡先(携帯電話番号およびEメールアドレス※)

キャンセルを希望する科目名

 

※携帯電話のアドレスの場合は、受信拒否の設定を解除してください。

 

追加情報をホームページやメール等でお知らせする場合があります。

随時、ご確認ください。

 

 

 5.問い合わせについて

   430日現在教職員は在宅勤務となっているため、電話でのお問い合わせはお受けすることができません。今後も新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては、在宅勤務の期間を延長する可能性があるため、お問い合わせについてはメールにてお願いいたします。通常より回答に時間がかかる場合や、内容によってはこの期間は回答ができないものも生じる可能性があるため、予めご了承のほどお願い申し上げます。

 

   経営管理研究科(MBAOIC 独立研究科事務室(rbs-ras@st.ritsumei.ac.jp

 

 

以 上

続きを読む

2020.04.08

4 月13日(月)から5月6日(水)までの問い合わせについて

緊急事態宣言の発令を受け、教職員も在宅勤務や自宅待機の措置を取っています。

4 13日(月)から56日(水)までは、電話でのお問い合わせはお受けすることはできません。

メールでのお問い合わせは対応いたしますが、通常よりも回答に時間がかかる場合や、内容によってはこの期間は回答できないものも生じる可能性があるため、予めご了承のほどお願い申し上げます。

資料請求につきましても、上記期間中受け付けておりますが、対応は措置解除以降となります。併せてご了承のほどお願い申し上げます。

   なお、大阪梅田キャンパス5階の大学院窓口は閉室しております。

   お問い合わせがあれば下記メールアドレスまでお願いたします。

  立命館大学 大学院 経営管理研究科(MBAOIC独立研究科事務室

     rbs-ras@st.ritsumei.ac.jp

                                                                                                                                    以上

続きを読む

2020.04.03

小菅竜介教授が『宣伝会議』に寄稿しました

4月1日発売の『宣伝会議』2020年5月号に、小菅竜介教授が執筆した記事(Amazonに対抗し得る「セレンディピティ消費」の創出)が掲載されました。『宣伝会議』はマーケティング分野のプロフェッショナルを対象とする雑誌で、この号では「顧客体験」戦略をテーマとしています。小菅教授はAmazonの強みを明らかにした上で、日本の小売やメーカーが対抗するための指針について論じています。



続きを読む

2020.02.25

東京理科大学との交流会を実施しました

2月15日(土)に、東京理科大学大学院経営学研究科技術経営専攻(理科大MOT)との交流会が行われました。RBSと理科大MOTは単位互換協定を結んでいます。理科大MOTの一行は、若林秀樹教授と日戸浩之教授が率いる25名の大所帯(修了生を含む)で、毎年恒例のゼミ旅行を兼ねての来阪でした。一方、RBSからは、現役生6名と肥塚浩研究科長と牧田正裕教授が参加しました。

講義風景1 大阪梅田キャンパスを会場に、理科大MOTとRBSからそれぞれ2名ずつ課題研究(理科大MOTでは「グラデュエーションペーパー」)の報告とそれに基づく質疑が行われました。どの報告も実際の仕事上のテーマや課題に根ざしたユニークで、かつ深い洞察に基づく内容であり、これらに刺激される形で両スクールの院生の間で活発なディスカッションが展開されました。
その後は、近くの飲食店に場所を移し、昼食を兼ねての懇親会となりました。働きながら学ぶ者同士、普段の仕事のことや研究内容など話も弾み、さらに交流が深まりました。 今回の交流会は、普段は聞くことができない研究成果に触れることにより新たな気づきやアイデアを得るだけでなく、多様なバックグラウンドを有する者が集う異業種交流の機会としても非常に有意義なものであったといえます。今後もRBSでは、こうした「他流試合」の企画・実施を検討していきたいと考えています。(牧田正裕)

 

続きを読む