ニュース

最新のニュース

2020.12.04

2021年度、水野由香里教授、高橋慶治教授が専任教員として着任いたします

【各教員プロフィール】

水野由香里 教授
水野 由香里 教授
専門分野
技術経営、競争戦略

主な経歴
2005年3月一橋大学大学院商学研究科経営・会計専攻博士後期課程単位取得退学後、2005年7月独立行政法人中小企業基盤整備機構リサーチャー、2007年4月西武文理大学サービス経営学部専任講師、2013年4月同准教授、2016年4月国士舘大学経営学部准教授、2018年4月同教授より現在に至る。2018年4月中小企業大学校東京校・関西校「高度実践型経営力強化コース」講師(現在に至る)。2019年3月博士(経営学、東北大学)。

主な業績
“Collective Strategy for Implementing Innovation in SMEs”(単著、Annals of Business Administrative Science, Global Business Research Center, 2014)、『小規模組織の特性を活かすイノベーションのマネジメント』(単著、2015年、碩学舎)、『戦略は「組織の強さ」に従う』(単著、2018年、中央経済社)、『レジリエンスと経営戦略:レジリエンス研究の系譜と経営学的意義』(単著、2019年、白桃書房)。

高橋慶治 教授

高橋 慶治 教授
専門分野
コーチング、キャリア開発

主な経歴
1986年3月駒澤大学大学院人文科学研究科心理学専攻修士課程修了、2006年3月人間総合科学大学大学院人間総合科学研究科心身健康科学専攻修士課程修了。1990年4月株式会社ヒューマックス取締役、2012年4月株式会社アイワークス代表取締役を経て、2015年4月より合同会社人間開発研究所代表社員(現在に至る)。1991年4月日本オリンピック委員会強化スタッフ(2003年3月まで)。2010年4月立命館大学大学院経営管理研究科客員教授、2015年4月立命館大学大学院経営管理研究科特別契約教授(2020年3月まで)。

主な業績
『自分を伸ばす「実践」コーチング』(共著、2002年、ダイヤモンド社)、『問題解決のための「質問力」、9つの視点(エニアグラム)が仕事の質を高め、あなたを鍛える!』(共著、2003年、オーエス出版)、『確実に成果が出る!職場を活性化する部下育成コーチング』(単著、2020年、セルバ出版)。

続きを読む

2020.12.2

年末・年始のお知らせ

冬期休暇期間中(12月26日~1月5日)につき、以下のとおり窓口を閉室いたします。

【OIC独立研究科事務室】(大阪いばらきキャンパスA棟1F)
 12月26日(土)~ 1月5日(火) 閉室

【大阪梅田キャンパス 大学院窓口 (5F)】
 12月26日(土)~ 1月5日(火) 閉室
               

2021年1月6日(水)より、通常業務を開始します。
メールでのお問い合わせ、資料請求、公開講義・入試説明会等へのお申込みは随時受け付けておりますが、 
お問い合わせのご返答や資料発送は6日からの対応となります。

続きを読む

2020.10.26

2020年度 科目等履修・聴講生・AMP出願期間のお知らせ
秋2クォーター出願期間:2020年 10月26日(月)~ 11月2日(月)

詳細はそれぞれのページをご確認ください。


※秋2クォーターの出願は郵送でのみ受け付けています。

続きを読む

2020.09.28

2020年度 第18回企業分析コンテストが開催されました

講義風景19月20日(日),2020年度の企業分析コンテストが開催されました。これは授業科目「企業分析」の受講者による研究成果の発表会です。今年も公益社団法人日本証券アナリスト協会から,貝増眞氏(職業倫理教育企画部長)を外部審査員として招き,社会人・学卒生・留学生からなる各チームが企業分析の成果を報告し,その出来映えを競いました。

今年度の企業分析テーマは,「ドトール・日レスホールディングス」「セコム」「任天堂」「島津製作所」「資生堂」「神戸物産」「エイチ・アイ・エス(HIS)」「ニトリ」「サイバー・エージェント」「ワークマン」の10社です。各チームとも,分析レポート(約30~50頁)を事前に提出した上で,当日はパワーポイントによる15分間のプレゼンテーションを行いました。

講義風景1 コンテストで同点優勝したのは,「セコム」と「神戸物産」のチームでした。前者は,日本のセキュリティ業界を拓き,いち早く機械警備の全国ネットワークを築いたセコムの先進性を分析しました。警備会社の「見えない資産」ともいうべき人材開発について,現会長へのインタビューをつうじて明らかにできたことが精度の高い論考につながりました。後者は,いま最も旬な成長企業の驚きの成功要因を分析しています。「業務スーパー」を掲げたプロ仕様の開発商品や輸入商品を置く店舗,これらは神戸物産を卸とするフランチャイズ店です。神戸物産自体はこれらの卸であると同時に,22工場を持つ食品メーカ―です。つまり同社は,農場・工場・卸・小売をコーディネートしている食のSPA(製販一体業者)だったのです。それゆえに可能なプロ品質の「激安」価格,これが一般顧客を惹きつけてやまない同社の強みです。分析チームは店舗見学や商品調査を行うなどして同社の戦略や欠点を肌感覚で確かめており,この点が高い評価につながりました。

他にも,分析企業の訪問調査や商品・サービスの消費体験にもとづく知見の導出や,ライバル各社との比較対照による客観的把握に,高い評価が与えられました。今年はコロナ禍でグループワークやレポート作成に格段の困難が生じましたが,これを乗り越えた10チーム46名の皆さんの健闘に,心からの賛辞を送りたいと思います。

続きを読む

2020.08.28

経営管理研究科マネジメントプログラムが2021年度から厚生労働省の「専門実践教育訓練給付金」の対象講座となります。

立命館大学大学院経営管研究科マネジメントプログラムが「専門実践教育訓練」指定講座に指定されました。2021年4月入学者から適用対象となります。
専門実践教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たす雇用保険の被保険者(在職者)や離職者が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った授業料等の一部を、本人に対して給付金として支給する制度です。
立命館大学大学院経営管理研究科は、今後、マネジメントプログラム院生が、こうした制度を活用し、ビジネスを創造する未来設計図を描き、自らの実践知を磨かれるよう教育活動に邁進していきます。


〈概 要〉

  1. 制度名
    専門実践教育訓練給付金

  2. 対象講座
    経営管理研究科マネジメントプログラム

  3. 対象者
    専門実践教育訓練の受講開始日に雇用保険の被保険者の方の内、支給要件期間が3年以上(初めて教育訓練給付金の支給を受けようとする方については支給要件期間が2年以上)ある方(在職者)、または雇用保険の被保険者であった方(離職者)

  4. 給付内容
    在学中(受講中)に教育訓練経費(授業料等)の50%がハローワークから支給されます。更に、修了後(資格取得等した場合は)、教育訓練経費(授業料等)の20%が追加支給されます(2年間で最大112万円※)。
    ※2020年度時点における制度上の最大上限金額です。

詳細は、以下のサイトをご覧ください。

■教育訓練給付制度(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html

*ご確認のお願い
専門実践教育訓練給付金の受給には、一定の要件を満たす必要があります。受給資格の確認および手続きの詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください。

ハローワークインターネットサービス
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_education.html

続きを読む

2020.08.24

2020年度 科目等履修・聴講生・AMP出願期間のお知らせ
秋1クォーター出願期間:2020年 8月24日(月)~ 8月31日(月)

詳細はそれぞれのページをご確認ください。


※秋1クォーターの出願は郵送でのみ受け付けています。

続きを読む