ニュース

2019年度秋学期 大学院生のためのアカデミック英文ライティングセミナー開催報告

11月6日(水)衣笠キャンパス、1114日(木)びわこ・くさつキャンパス、ならびに118日(金)
大阪いらばきキャンパスにて、アカデミック英文ライティングセミナーを開催いたしました。
本セミナーは、英語によるアカデミックライティングの基本的技能を全般的に習得し、より質の高い
論文を執筆できるスキルを身につけることを目的としたものです。全キャンパスにてバイリンガルの
前田英樹氏を講師としてお迎えし、1コマ90分の短期集中型セミナーとして英語論文執筆にあたっての
適切な知識、また基本的技能などをご指導いただきました。

研究論文を「英語」で書く際、日本語を直訳した英単語では伝えたいニュアンスと異なるケースが多々
あります。そして論文全体として一貫性を持たせるために、文法を正しく使う必要があります。
普段何気なく書いている英文ですが、じっくり考え単語や表現を選びながら文章を作ることの大切さと
難しさを改めて学びました。また、英文表現において注意すべきポイント、また論文の基本構造や引用方法
など具体的に教わることで、より相手に伝わりやすい論文となることを再認識しました。少人数での開催
だったため、各参加者が普段疑問に思っていることや知りたいことなどを中心に学べた、非常に満足度の
高いセミナーとなりました。得た知識やスキルを今後活かし「論文を書く」経験を積み重ね、より質の高い
論文を執筆されることを期待しています。


<当日の参加者>
KIC 6名 / BKC 4名 / OIC 3名

<参加者からの声>
・通常の授業では学べない内容でした
・英語論文を書いたことがないということもあり、知らないことがたくさん学べた


<役立った/勉強になったポイント>
・引用するフォーマットとアブストラクトの構成を学べた
・難しく考えずに、わかりやすく書いていけばよいことを学んだ
・パラグラフ構造に関する説明が分かりやすく、申込時にリクエストした内容に沿って
 おり有用だった
・将来的に英語論文を書くための多くのヒントを得た
・アブストラクトの基本構造を知れた


大学院キャリアパス推進室HP

http://www.ritsumei.ac.jp/ru_gr/g-career/


2019秋アカデミックW2

2019秋アカデミックW1